転職エージェントを利用し、大手教育サービス会社へ転職!

業界:教育、学習塾・予備校 |25views

転職No

case40

名前・性別

中西翠(仮名)・女性

転職時の年齢

24歳
転職時期 2013年4月
転職前の仕事 プランニング・イベント制作会社 プランニング担当(東京都)
転職後の仕事 大手教育サービス会社 マーケティング担当(東京都)

書類提出

25社

面接

10社

転職回数

1回目

転職活動期間

約2ヶ月(働きながらの転職活動)

卒業大学 早稲田大学 文学部

ポイント

給料未払い、退職拒否の会社に不信感を抱き転職を決意!

転職エージェントを利用し、書類25社、面接10社を経て大手教育サービス会社へ転職。

 

給与未払い、退職拒否という就業環境の悪さに転職を決意!

-前職を選んだ理由と仕事内容について教えてください。

 

(中西)人の心を惹きつける文章やライティングに興味があり、企画書を作成することを仕事にしたいと思い前職を選択しました。
少人数精鋭のチームでしたので、自由な動きができることも魅力でした。 大手企業をクライアントとして多数持っていたこともあり、様々な業種のシステムや社内環境を観察することができるのも人生勉強の一環となりました。
会社全体の業務としては放送、出版等の企業様のイベントやノベルティグッズの作成について企画書をご提案し、それを制作するところまでをワンストップで行っておりました。
私の仕事は企画書作成を中心としたプランニングに携わっており、プランニングが中心でしたが、映像作成、デザイン業務、イベント現場制作等も担当しておりました。

 

‐前職はどのような会社でしたか。不満はありましたか?

 

(中西)個々がスキルを持っており、そのスキルを使って自由に動き回っている、フリーランス集団のような印象でした。 出勤時間もフレキシブルで、服装もクライアント様との重要な打ち合わせの時等以外は自由がききました。
一方で、その裏返しとも言えますが、そもそもいち企業としてチームで行動することが少なく、シナジーが生まれないことが多かったことが不満でした。
残業という概念が少なく、定時で帰る社員はほとんどいませんでした。
一人が仕事を取れないと2ヶ月後の売上が厳しい、といった状況はざらにあったので長期で働くイメージが持てませんでした。

 

-なぜ転職しようと思われたのですか?

 

(中西)様々な要因はありましたが、給料が支払われなかった月があったことが主な転職理由です。
繁忙期だったため、一日のほぼすべてを業務に費やし、徹夜もしばしばあった大変苦しい時期でしたが、経営が行き詰まり給料が払われませんでした。
東京での一人暮らしだったこともあり、今後こういったことが続くようであれば生活が困難になると考えたため、転職を決めました。
また、それに付随して、給与未払いを理由に退職を決意したことを相談した際に、自身の働きが悪いからであると責められ、退職を拒否されたことも大きかったです。
大学卒業後の仕事が分からない時期でもあり、たくさんの失敗もありましたが、給料が支払えないほどの経営不振が自分の仕事のせいにされていることには納得がいきませんでしたし、退職拒否という態度も理にかなっていないと感じたため、より決意を固めました。

 

-お給料が払われないとは大変でしたね。前職には何年勤務されましたか?何歳の時に転職しましたか?

 

(中西)2年程度勤務し、24歳の時転職しました。初めての転職でした。

 

 

転職エージェントを使って転職活動!

-転職活動はどのように情報収集しましたか?転職エージェントは利用しましたか?

 

(中西)はじめは「転職 東京」等で検索をし、その中からDODA(インテリジェンス)を選択し、転職エージェントにお世話になりました。担当者には休日を縫って直接ヒアリングしていただきました。履歴書の内容や次の転職先についての重要視する条件等を細かく聞いて下さり、転職についての心構えや面接でのポイント等も教えて下さいました。大変価値のある時間でした。そのおかげで希望の転職をすることができましたし、必要最低限の時間で目的を達成することができました。その期間もこまめにお電話で連絡を下さり、進捗状況や内定についての備考等を伝えて下さいました。悪かった点は特に思い浮かばないです。私自身のことを考えて相談に乗ってくださっていたと感じています。

 

-書類選考や面接ではどのような点をアピールしましたか?

 

(中西)大手企業様のプランニングに中心としてかかわった案件がいくつかありましたので、それを中心にアピールしました。また、中小企業ならではのマルチな動き方ができることも武器になりました。特に、officeのソフト以外にアドビのソフトがほぼ使えること、イベントの企画制作を一貫して一人で行えることは、様々な企業様で利点とされました。また、多数の中でプレゼンテーションをした経験についても、若いうちから経験していることは価値として受け入れていただけました。採用担当者の方に聞かれたことで最も多かったのは、そういった意欲的な人材がなぜ転職するのか、という点でした。経営不振のことはなるべく触れず、自身のキャリアプラン等を中心に答えました。

 

-転職活動をスタートして内定まで、どのくらいかかりましたか?

 

(中西)約2か月間です。働きながらの転職活動でした。

 

‐書類提出25社、面接10社と数多くの企業を受けられていますが、今の会社を選んだ理由を教えてください。

 

(中西)1点目は理念に共感できることです。前職が水が流れるように動き、特に理念もなくやりたいことを形にするといった会社で、それが経営不振の大きな理由であるようにも感じられたため、企業理念について最も意識しました。細かな業務がどういったものであれ、それが理念に合致していれば続けられると考えました。
2点目は従業員の人数と経営状況です。これも前職からの反省点に基づいて選んだ部分ですが、ある程度システムが確立している場所で、かつ最低限の自由が認められる環境を求めました。
3点目は職場の雰囲気です。個人のスキルを活かしたうえで、それをチームで最大限に増やせる状態であるために、お互いの距離感や個々のスキル、それに応じて出る雰囲気等も見ていました。お互いが仕事上で信頼しあえている環境は、無駄にべたついていなくても成立する安心できる空気が流れていると感じます。

 

‐転職活動で一番大変だったこと、辛かったことはありますか?

 

(中西)働きながらの転職活動でしたので、面接の日程が急きょ決まったり、あるいは急きょキャンセルになったりすることが大変でした。
また、転職活動をしていることを明示しておりましたので、職場で少し居づらかったのも辛かったです。
想定外のトラブルは、第一志望の企業の面接が一つ増えたことで、保険のために残していた内定を全て蹴ったうえで最終面接に臨むというスケジュールになったことです。
これで落ちたら後がない、という状態での最終面接はプレッシャーを感じました。

 

 

収入が安定し、年収UP!モチベーションも上がり、心に余裕が生まれた新環境!

-新しい職場の業務内容を教えてください。

 

(中西)教育サービスの提供です。様々なスキル・ノウハウを教材やイベント化し、それを提供することで利益を得ております。 

 

-どんな仕事に携わっていますか?

 

(中西)私はその中でマーケティングを担当しております。スキルに応じたターゲット層を分析し、そのターゲットに対して適切な情報の作り方や見せ方をディレクションするとともに、事前にそれを告知することが主な業務です。
告知するにあたっては、人との繋がりを重要視しておりますので、webや紙媒体のディレクションも行いますが、直接ターゲット層に訴求する場を多く設けております。顧客の人生に関わる商品が多いため、ひとりひとりの過去や今後の目標と向き合い、必要なプランを説明するよう心がけております。 大変やりがいのある仕事だと感じております。

 

‐転職してよかった点、悪かった点を教えてください。

 

(中西)よかった点は、1点目は年収が大変安定しております。ボーナスも充実しておりますし、貯蓄も増えました。自身への投資に不満なくお金を使えることが、心の余裕にもつながります。
2点目は環境です。大変よくなりました。社員同士のコミュニケーションも良く、仕事をスムーズに行えるようになりました。
3点目はモチベーションが上がったことです。普段のチーム内での仕事に加え定期的な研修等もあり、組織全体の目標等も確認できるため常に前を向いて働けています。
悪かった点はとしては、残業時間が増えたことです。やりたいことが多く、高い目標をキープしてしまうため業務時間はおのずと増えます。ノー残業デー等の取り組みはありましたが、やはりそれだけでは解決されない部分だとは思います。

 

 

これから転職をしようと考えている方に向けてアドバイスをお願いします!

(中西)長期の見通しをたてての転職活動を目指してください。
私の場合は前職での問題点を解決することに終始し転職先を決断しましたが、長期のプランニングの視点をもう少し持つべきだったと思っています。
多角的に条件を比較し、5年後・10年後はその条件がどのように響いてくるかまでを鑑みたうえで、最適な転職先を選択するとよいと思います。
また、転職活動で最も私にとって価値があったと考えていることは、多種多様な企業のニーズを客観的にとらえることと、転職そのものに対してアドバイスをしてくださった転職エージェントの存在でした。
自身の現状に主観的に溺れることなく、周囲のアドバイスや利用できるサービスをうまく活用して、効率的に転職活動を行うとよいと思います。

 

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

教育、学習塾・予備校に関連する基礎知識

英会話教室の求人・転職事情

  1. 英会話教室業界の転職動向
  2. 英会話教室における採用職種
  3. 英会話教室の年収相場
  4. 英会話教室へ転職時の履歴書のポイント
  5. 英会話教室へ転職時の志願動機のポイント
  6. 英会話教室への転職に適した年齢
  7. よくある英会話教室への転職理由
  8. 英会話教室への転職で失敗しないために
  9. 日本人講師の求人
  10. 外国人講師の求人
  11. 事務職の求人
  12. 営業職(セールス)の求人
  13. マネージャーの求人
  14. 受付の求人
  15. フランチャイズ経営者の求人
  16. 新規開発統括責任者の求人
  17. カウンセラーの求人
  18. 正社員求人
  19. 派遣求人
  20. アルバイト求人
  21. 社会人(ビジネス)向け英会話教室の求人
  22. 英会話教室での独立・開業について
  23. オンライン英会話教室の求人
  24. ALTの求人
  25. 小学校英語補助教員の求人
  26. 児童用英会話教室の求人

パソコン教室の求人・転職事情

  1. パソコン教室の転職動向
  2. パソコン教室の仕事内容
  3. パソコン教室の採用職種の分類
  4. パソコン教室の転職と自己PR
  5. パソコン教室の転職と面接
  6. パソコン教室の転職と資格
  7. パソコン教室と学歴
  8. 正社員の求人
  9. 契約社員の求人
  10. パートの求人
  11. 常任講師の求人
  12. 残業が少ない求人
  13. 高収入の求人
  14. 経営が学べる求人
  15. 20代の転職例
  16. 30代の転職例
  17. 40代の転職例
  18. 50代の転職例
  19. パソコン教室の将来性
  20. パソコン教室の適性(向き・不向き)
  21. パソコン教室の福利厚生
  22. パソコン教室のやりがい
  23. パソコン教室の授業内容
  24. パソコン教室の入会契約
  25. パソコン教室の講師のスキルアップ
ページ上部へ移動する