安定を求め、パン職人から生命保険会社営業職員へ転職!

業界:生命保険会社 |73views

転職No

case37

名前・性別

真鍋朋美(仮名)・女性

転職時の年齢

33歳
転職時期2013年1月
転職前の仕事石窯パン工場(愛知県)
転職後の仕事大手生命保険会社の営業職(愛知県)

書類提出

3社

面接

2社

転職回数

4回目

転職活動期間

約2ヶ月(退職後の転職活動)

卒業大学日本福祉大学 社会福祉学部第二部社会福祉学科

ポイント

大学卒業後、好きなことを仕事にとパン職人として10年勤務。

結婚出産を控え、安定して福利厚生の充実した会社に勤務したいと思うようになり、生命保険営業職員に転職!

 

パン職人としてキャリアを積み、責任者に!

-前職はパン職人だったとのことですが、どのような経緯で就職されたのですか?

 

(真鍋)前職は、パン屋のオープニングスタッフとして、毎日朝4時からパンを製造する仕事をしていました。福祉大学卒業後に独学でパンの修行をし、障がい者の方たちとパン屋を開くのが夢で、いろんなお店で経験を積んでいました。パン職人としての経歴は約10年程ありました。自分が新たに引っ越してきた土地で仕事を探していた時期に、新しく石窯で焼きあげるパン屋がオープンするということで、そのオープニングスタッフ募集の求人をみて、前職のパン屋さんに就職をしました。

 

‐パン職人としてのお仕事はどのようなことですか?

 

(真鍋)成形部門のサブリーダーとしてパン作り未経験のスタッフに生地の扱い方を教えたり、一次発酵して分割し終わったパン生地を、あんぱんやカレーパンなど、いろんなパンに成形することを任されておりました。その後、お店がオープンして一ヶ月が経った頃、仕事の速さを評価され分割担当になりました。分割とは、一次発酵し終わったパン生地を素早く決められたグラムに分けて、丸めることです。

 

‐前職の雰囲気はいかがでしたか?

 

(真鍋)新しく立ち上がったばかりの職場なので、いろんな意味でルールが定まっていないところもあり、その都度スタッフ同士で話し合うことが多かったです。また、他のパン屋と大きく異なるなと感じたところは、オープン前の研修から経営コンサルタントや他業種の講師を招いて、スタッフ同士のコミュニケーション能力を高めたり、「ここで働くことは、スタッフ一人ひとりの人生の質を高めることでもある」と社長から言われたりしたことです。また、お店の理想をスタッフ一人ひとりがきちんと理解できるように、常に朝礼の中で教育がなされていました。不満は、その理想があまりにも一人歩きして、現実的にスタッフがお店のために必要だと思う意見を正直に言うと、「協調性がない」と言われたりして辞めさせられたスタッフが何人もいたことでした。

 

-転職しようと決めた“きっかけ”はありますか?

 

(真鍋)パン屋の仕事は早朝から始まるため、結婚をすることが決まり家事に支障が出るのではないかと思い、転職を考えるようになりました。

前職のパン屋さんで親しくなったスタッフ仲間に紹介された女性が、良心的な派遣会社を紹介してくれたのですが、その打ち合わせの最中に彼女自身が勤めている生命保険会社の仕事の話を聞く機会があり、そちらの方が私個人的には興味を抱きました。その後、その女性の勤務する生命保険会社の転職について詳しく話が聞けるイベントに参加しました。その中で具体的な仕事内容や、給与面、福利厚生面のことなどを聞き、転職を決意しました。パン屋で働いてきた経験からすると、金融・保険業界は仕事内容的には不安も多かったですが、結婚を控え、これから出産と子育てをする時期を考えた時には、女性の多い職場で、福利厚生面がしっかりしていることに一番の魅力を感じました。

 

-前職はどのくらい勤務しましたか?転職は何回目ですか?

 

(真鍋)前職場は6ヶ月ほどで結婚を機に辞めました。転職時期は33歳です。転職は4回目です。

 

 

知人の紹介で転職先を決定!

-転職先はどのように探しましたか?転職エージェントは利用しましたか?

 

(真鍋)雑誌やハローワークで地元の求人情報を収集しました。結婚しても働ける職場としては、産休・育休制度が充実しており、福利厚生がしっかりした会社での転職を希望しておりました。ハローワークは情報量が豊富ですが、実際面接で話を聞くと賞与などが記載と異なっていたりして、求人募集の紙上だけでは判断できないことも多いなと感じました。働きたい時間帯やペース、勤務場所などあらゆる条件を加味して、気になる会社に応募して面接を行ったりしていました。

転職エージェントは使っていません。転職サイトを使って求人を調べたりしたことはあります。最終的に知人からの紹介で現在の仕事に転職することになりましたが、情報収集にインターネットはかかせないと思いました。

 

-面接時のアピールポイントとは?

 

(真鍋)学生時代のアルバイトも含め色々な経験をしておりますので、その経験が役に立つことが沢山あるということはをアピールしました。またあらゆる職種に対して、未経験の仕事に対しても前向きで向上心があるので、その努力とやる気を評価していただけるように履歴書や職務経歴書でアピールしました。
面接時には、「もし、仕事が納期に間に合わないということが起こった場合、あなたならどうしますか?」など、言われたことだけをするのではない姿勢を問われるような質問がいくつかありました。どんな仕事も全力でやり、求められる以上の結果を残せるようにベストを尽くすのが私のモットーだということをアピールしました。

 

-転職活動を開始して内定までどのくらいかかりましたか?

 

(真鍋)2カ月ほどです。前職を辞めてから転職活動しました。

 

-今までの職場と全く違う業種に決めた理由は何ですか?

 

(真鍋)保険という分野においては全く知識がなく、私自身が保険に加入したことがなかったので、生命保険の仕組みそのものも分からない状況でした。ただ、転職イベントの時にみた動画で、この職種に対する漠然とした不安感は払しょくされました。

生命保険は、長くかける「お守り」のようなもので、大切な人が万が一亡くなってしまっても、小さな子供を残して自分自身が死んでしまうようなことがあったとしても、残された人たちが悲しみの中でも安心して生きていくことができるようにするものであり、お金という、もう一つの「愛のカタチ」でもあるのだということが、とても心に残りました。また、先に述べた通り結婚を機に探した職場だったので、出産・子育てを経ても長く働けるところも魅力でした。

 

 

経済的に安定し、産休・育休も取得

-新しい職場での仕事について教えてください。

 

(真鍋)生命保険の営業活動が仕事です。日本でも昔からある大手生命保険会社への転職なので、新規のお客さんを獲得するために、いきなり知らない人のお宅にピンポンすることはほとんどなく、もともと会社に加入していただいているお客様が担当であり、基本的にはそのお客様のところへ契約確認をまず行います。保険は、10年20年と長くかけていくものなので、最初に契約した内容をお客様自身が忘れていることも少なくありません。また、登録口座も年数が経つと変更することもあるため、契約内容以外でも事務的な内容の確認も行います。あとはお客様へ感謝を込めて、雑誌「テレビジョン」などを定期的に配りながら訪問していく仕事です。新しい商品の紹介も行います。

 

-新しい職場は前職と比べてどうですか?年収面は満足できていますか?

 

(真鍋)転職前は、自分の好きな仕事をしていたのでやりがいはありましたが、体力的にも勤務時間帯的にもきつい仕事でした。パン作りの専門性やスキルに対して、お給料が見合っていないと感じていました。生命保険の営業職に転職しスーツで仕事をするようになり、大手の正社員になったことで経済的に安定しました。また、自分で時間を決めてお客様にアポイントをとって動く仕事なので融通が利きます。現在は育児休業中ですが、大手に転職したおかげで産休中も会社からお給料が出ましたし、育児休暇も子どもが二歳になる年の年度末まで取得させていただいております。安心して出産・子育てをして、経済的にも補償されております。
 

 

転職を考えている方に向けてアドバイスをお願いします!

(真鍋)一番は、自分の得意・不得意を客観的に把握して、合う職種に出会うことだと思います。どんな職場でも、一生懸命前向きに取り組んでいれば、失敗しても次につなげることができるし、周りの人たちが助けてくれると思います。可能性は無限にあります。自分の力を信じて頑張ってください!

 

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

生命保険会社に関連する転職者の声

  1. 生協配達員から生命保険営業職へ転職!
ページ上部へ移動する