アジャスターの求人事情

職業:アジャスター

394views

imasia_15048096_M_R

 

アジャスターの求人募集が出る時期

 アジャスターの求人募集については、あまり時期は関係ありません。

 

 いわゆるメガ損保といわれる大手損保や関連会社に関しては、1年のうちいずれかの企業で求人募集が出ています。基本的には欠員補充ですので、年度初めだったり、半期ごとの募集であったりと特に期間が定まっているわけではありません。原則、全国型(全国転勤)での採用が主ですが、地域限定の採用ケースもあります。その場合は待遇面で差が付き、「全国転勤可」の方が良くなります。

 

 また、その他中堅規模の保険会社やネット保険の募集の場合も特に期間が決まっているわけではないですが、募集の理由として欠員補充のほか、新しくサービスセンターを立ちあげるスタートアップのケースもあり、その場合は夏から秋ごろに募集と選考があり、4月入社となることが多い傾向です。

 

  • 定期的に求人募集が行われている。

 

アジャスターの採用倍率

 大手に関しては狭き門とはいえ、全国に自動車事故のためのサービスセンターを設置しているところがほとんどです。全国型採用(全国転勤)で全体の社員数も数千人から1万人超と非常に多く、欠員募集でも採用数自体は毎回数十人規模になることが多い傾向にあります。

 

 ですが、応募者も多く、20代前半まででなければ即戦力採用になりますので、筆記試験・書類選考を突破しても、少なくとも10倍以上の倍率を勝ち抜く必要があります。損保会社系列に関しては中堅であっても同じように高倍率を覚悟する必要があります。

 

 一方で民間の保険調査会社(損保・生保などから調査を請け負う会社)のケースでは、年間を通じて求人募集を行っており、「いい人がいれば」採用するケースがほとんどです。ただ、これは社員ではなく「完全業務委託」のケースのみで、社員の募集の場合には大手ほどではないにしろ、筆記・書類通過後も数倍の倍率を勝ち抜く必要があります。

 

  • 大手の場合は採用数が多いものの、それ以上に応募者も多いため少なくとも10倍以上の倍率を勝ち抜く必要がある。

 

アジャスターの求人募集はどこで見られるのか

 損保系列の調査会社の場合には、ほぼ大手求人媒体になります。PCスキルなども見られますし、実際にここで求人応募も十分集まるためです。一方で、人材紹介会社を通じての採用にも力を入れています。大手でもアジャスター職の人材確保は課題となっており、大規模な募集以外では、人材紹介によって管理職クラスや経験者採用を行っていくケースも一般的となっています。

 

 また、民間の保険調査会社の場合には、規模によって大手求人媒体に募集を出すケースもありますが、ほとんどが自社ホームページでの募集になります。採用にあまり資金を使いたくない(使えない)ということと、事業所の規模自体が小さいケースが多く、今いる人員で仕事を回せるので無理をして採用をする理由がないのです。

 

  • 大手求人媒体の掲載か人材紹介会社が一般的。

 

本記事は2016/02/19の情報で、内容はアジャスターとしての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

アジャスターに関連する基礎知識

アジャスターTOP

  1. アジャスターの求人事情

アジャスターの転職の基礎

  1. アジャスターの仕事内容
  2. アジャスターの年収相場
  3. アジャスターの採用先の分類
  4. アジャスターで求められるスキル・能力・知識
  5. アジャスターの魅力とやりがい

採用先別のアジャスターの求人

  1. 損保系調査会社
  2. 独立系調査会社

条件別のアジャスターの求人

  1. 正社員
  2. 未経験可

年齢別のアジャスターの転職例

  1. 20代
  2. 30代

アジャスターに関するコラム

  1. アジャスターになるには
  2. 技術アジャスター資格
  3. 一日の流れ
  4. ここが辛い
  5. 辞めたい時
ページ上部へ移動する