塾講師は激務?

職業:塾講師

473views

imasia_7042546_M_R

 

通常授業時の勤務時間帯

 塾講師の勤務時間帯は、主に14時から22時くらいまでが一般的です。まず、生徒が来る前に清掃や授業の準備を行い、夕方くらいから生徒が来るのでそこからメインの授業を行います。授業後には、居残り生徒の指導や報告書の作成などを行ったりします。また、変則的な業務として生徒募集でポスティングや校門前配布などを時間外に行う場合もあります。

 

  • 主に14時から22時くらいまでが一般的。

 

期別講習時の勤務時間帯

 学習塾では、春期講習、夏期講習、冬期講習と学校が休みとなる時期に期別講習を行っています。授業時間帯は塾によって様々ですが、朝から夜まで開校している塾が多い傾向にあります。そうなると通常業務の時間帯とは異なってきます。

 

 ある個別指導学習塾では、8時30分開始の授業にあたって7時30分に出勤し、授業が終了となる21時30分の後に残務整理をすると退社が22時30分になるそうです。つまり、勤務時間(休憩1時間)は14時間と言う事になります。

 

  • 期別講習の期間は通常の勤務時間とは異なり、場合によっては長くなる事も。

 

塾講師の授業以外の仕事

 塾講師は授業以外にも、こなさなければならない仕事があります。まずは、生徒募集にあたって、校門前配布やポスティング、電話での勧誘、ご父母や生徒面談などがあります。

 

 ご父母面談は生徒数と同じだけ行う事になりますし、授業時間以外で実施する事になる為、かなりの負担になってきます。また、営業的な仕事も比較的多い為、精神的ストレスを感じる事も時にはあります。

 

  • 授業以外の仕事が負担になる場合もある。

 

本記事は2015/07/28の情報で、内容は塾講師としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する