塾講師には高学歴が多い?

職業:塾講師

327views

imasia_16293993_M_R

 

学習塾に転職の条件

 学習塾の採用条件が、大卒以上と言う規定を設けている企業は多くあります。しかし、大卒でなければ塾講師は出来ないと言った決まりはありません。あくまでも、採用する企業側の基準です。

 

 そう言った事もあり、ほとんどの塾講師が大卒以上という現状となります。しかし、中には大学を出ていない塾講師も存在している事は確かで、個人塾で講師をしているケースが多い傾向にあります。

 

  • 採用条件に大卒以上の規定を設けている企業が多い。

 

高学歴は武器になるのか

 合格実績をウリにしている進学塾では、塾講師の出身大学をホームページ等に記載している場合もあります。これは、出身大学がその講師の学力を証明する一つの情報となり得るからです。

 

 しかし、実際に授業の上手さや指導力と出身大学は関係ありませんので、入ってからは実力勝負の世界です。現役大学生のアルバイト講師であれば、大学によって時給の違いがある場合もあるので、一つの武器になる事は確かです。

 

  • 出身大学が学力を証明する一つの情報となり得る為、場合によっては武器となる。

 

指導力と高学歴は関係性があるのか

 塾業界で一般的に一理ある説と言われているのは、頭がいい人は勉強が苦手な人の気持ちが分からないので、教えるのが下手だと言う事です。

 

 有名大学や難関校を受ける生徒にとっては、高学歴の講師は非常に相性が良いのかもしれませんが、勉強が苦手な生徒にとっては、「これくらい分かって当たり前」というスタンスで指導をされると、ついていけなくなります。ですから、高学歴と指導力は関係性がないと言えます。

 

 塾講師が指導する生徒のレベルは非常に幅が広いので、自分の強みを生かせる学習塾に勤務する事が望ましいです。

 

  • 高学歴と指導力は関係性がない。

 

本記事は2015/07/28の情報で、内容は塾講師としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する