塾講師の契約社員・非常勤について

職業:塾講師

878views

imasia_6299960_M_R

 

契約社員は多いのか

 学習塾業界は、契約社員という形態で採用する事があまり無い業界でしたが、最近では個別指導塾の増加と共に契約社員での採用が増加しています。

 

 特に授業時間だけ勤務する短時間契約社員を企業側が望んでいます。これは、人件費の削減が大きな狙いですが、採用される側も短時間契約社員を望むケースが増えています。それは、昼間に別の仕事を持ち、夜に学習塾で短時間勤務を行うダブルワーカーが増えているからです。しかし、アルバイトでの採用だと急に辞められては困るので、1年間などの有期雇用で契約社員として採用する様になったのです。

 

  • 個別指導塾の増加と共に、契約社員での採用も増加している。

 

非常勤講師はアルバイトとは違うのか

 学習塾の非常勤講師はアルバイト講師と区別している所と、そうでない所があります。区別している塾は、非常勤講師として採用し、授業など評判が良ければ正社員として採用する場合が多いです。

 

 そうでない塾は、アルバイト講師とまったく同じ扱いですから、事前に非常勤講師をどの様に捉えているのか、採用側に確認しておく必要があります。学習塾は季節変動の激しい業界で、例えば夏期講習や受験前は生徒数が短期的に増加します。その際に活躍するのが非常勤講師という訳です。

 

  • アルバイトと区別している所とそうでない所がある。事前に採用側に確認しよう。

 

意外とニーズのある非常勤講師

 大学生の長期の休みと期別講習は、必ずと言って良いほど重なります。大学生にとって帰省時に非常勤講師として仕事をする事は非常に割の良い仕事なので、期別講習だけに参加する講師がいるのはその為です。時給は1200円から2000円が相場と言えます。

 

  • 期別講習だけに参加する講師のほとんどが、長期休み期間中の大学生。

 

本記事は2015/07/27の情報で、内容は塾講師としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する