集団学習塾の塾講師求人

職業:塾講師

132views

imasia_119090_M_R

 

集団塾講師としての求人数

 集団塾の場合、採用の職種はほとんどが講師としての募集です。つまり最低でも高校受験を指導できる教務力が必要とされますが、教員免許は必要ありません。

 

 学部がどの出身であっても採用の基準になることは無く、数学の得意な工学部など専門学部出身の人も歓迎されます。しかし、最近では集団塾も非常勤講師(アルバイト)の採用枠を増やしている分、正社員としての採用数は減少傾向にあります。

 

  • アルバイトの採用枠を増やしている現状があり、正社員としての採用数は減少傾向にある。

 

全国展開している集団塾は少ないのか

 集団塾は、生徒数を集めなければ運営が成り立ちにくい為、複数教室展開している進学塾は大都市から教室を開講していく傾向があります。また、地元の有名集団塾も地元での教室数は多いものの、全国規模で展開している塾はありません。

 

 一方、個別指導の学習塾はフランチャイズシステムを導入している企業が多く、47都道府県すべてに教室を展開している塾も存在します。集団塾は全国転勤といった異動はあまりないかもしれませんが、教室間を何年周期で異動させている傾向にあります。

 

  • 生徒数の問題で、全国規模で展開している集団塾は無いに等しい。

 

集団塾講師の求人は経験者が優遇

 集団塾講師の採用は、経験者が優遇される傾向があります。それは即戦力として授業を提供できるからです。

 

 しかし、募集要項などをみると未経験者歓迎の文字が多く記載されています。これは、塾講師をしていた人の多くが異業種への転職を考える傾向にあり、未経験者への窓口を開いておかなければ、人材が集まらないという可能性がある為です。また、未経験者は前の塾の指導方法に染まっておらず、自塾やり方を素直に吸収しやすいというメリットもあります。

 

  • 即戦力となる経験者が優遇される一方で、未経験でも可能性はある。

 

本記事は2015/07/24の情報で、内容は塾講師としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する