経理の求人事情について

職業:経理

258views

imasia_11821171_M_R

 

一般的に経理とはどんな仕事?

 最近ますます人気を集めつつある経理事務の仕事。事務職のなかでも専門的知識が必要な仕事であり、比較的景気の影響を受けづらく、いつでも需要がある仕事です。転職に強く、しかも職務経験が大きく評価され、キャリアアパスを描きやすいところが経理職のメリットです。

 

 経理といっても、中小企業での経理事務と、大企業での経理部での仕事は若干異なり、中小企業の経理事務ですと、一人一人が担当する業務が多くなったり、主任やマネージャークラスになると、経理事務全体を受け持つこともあります。例えば、日々の仕訳から、売掛金、買掛金の管理、銀行の入金、出金の管理、給料計算、請求書の発行、固定資産の減価償却、キャッシュフロー作成、貸借対照表、損益計算書などの作成、四半期決算、税金関係の書類作成まで、中小企業ではすべて一人で引き受けることがあります。

 

 一方、大企業ではそれぞれの業務が細分化していて、そのうちの一つの業務を重点的にこなすことになります。例えば、製造業なら、原価計算をする管理会計課とか、資金管理をする財務課、日々の経理業務や売掛金や買掛金の管理を行う、経理、会計課などに分かれています。大企業の経理部にもなると、社全体で数十人、数百人も経理、会計スタッフがいる場合もあります。

 

  • 事務職の中でも、経験や専門知識が必要になってくる経理職の仕事。中小企業と大企業では担当する業務も異なってくることが普通。

 

経理の仕事をするのに資格は必要?

 経理のお仕事をする際にあたって、簿記資格などは持っていたほうが良いのですが、経理、会計事務の場合は、その職務経験があるかどうかが、転職の際に鍵になることが多いようです。とくに経理、会計業務においては、資格より職務経験のほうが大事です。

 

 ただし、簿記の資格等を取得して、経理の基本的知識を身につけていれば、未経験でも可能な仕事案件もありますので、まずは入り口として資格取得も勧められます。今は、会計ソフトを使いこなすことができ、最低エクセルなどの計算ソフトを使用できれば、経理の仕事はそう難しいものではなくなってきています。簡単な仕訳入力であれば、数回レクチャーを受ければ、マスターすることができますし、パートやアルバイトなどでも、会計ソフトに入力するスタッフなどは、常時募集していることが多いでしょう。

 

 経理や会計の仕事、と特別に構えすぎることなく、まずは会計ソフトやエクセルに慣れることから始め、経理全体の日々の仕事に慣れていくのがいいでしょう。

 

  • 転職時には資格よりも職務経験が重視される傾向あり。また、未経験でも会計ソフトへの入力作業などは、パソコンが利用できれば問題なしということが多い。

 

経理の求人の傾向について

 経理は、どんな会社でも部署でも、そのポジションで長く働いている人が多い、安定した仕事です。細かいこともコツコツこなす持続力や集中力のある人に向く業務です。景気の善し悪しなどにあまり影響されず、また色々な場所で需要があり、家族経営の店舗から、外資系のグローバル企業まで、様々なタイプの経理の仕事があります。

 

 一度でもその業種で、またポジションでの経験があれば、転職は難しくはないでしょう。なぜなら、経理の仕事は、会社や業種が変わっても、仕事内容自体はあまり変わらないからです。また、会計ソフト自体も、多少前職のものと違っていても使っていくうちにすぐ慣れ、使いこなすことは容易だと思います。

 

 一度身につけた経理スキルで長く働くことが可能ですし、また最近はクラウドシステムの利用で、在宅で経理の仕事を請け負う人も増えて、ますますフレキシブルに仕事ができる環境が整いつつあります。国内企業だけではなく、外資系企業の募集も続々と増えてきている、将来的にも期待がもてる仕事です。

 

  • どんな会社でも需要があり、景気変動にも強い経理のお仕事。経験を積めば、どこの会社に転職してもそのままスキルが活かせるので、キャリアパスを描きやすい。

本記事は2016/01/28の情報で、内容は経理としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

経理に関連する基礎知識

経理TOP

  1. 経理の求人事情について

経理の転職基礎知識

  1. 経理の転職と面接について
  2. 経理の転職にベストな時期
  3. 経理の転職と履歴書について
  4. 経理の転職と年齢について
  5. 経理転職時の志望動機
  6. 経理の仕事内容
  7. 経理の年収相場

条件別の経理の求人

  1. 未経験可
  2. キャリアアップ
  3. スキルアップ
  4. 高収入
  5. 高卒
  6. 大卒
  7. 第二新卒歓迎
  8. 管理職
  9. 中小企業
  10. 大企業
  11. 日系企業
  12. 外資系企業
  13. 海外就業
  14. 海外勤務可能
  15. 英語力を活かせる
  16. 女性にオススメ
  17. ブランク歓迎
  18. 残業なし
  19. 在宅勤務可能

保有資格別の求人

  1. 公認会計士
  2. 税理士
  3. 簿記
  4. 中小企業診断士
  5. MBA
  6. USCPA(米国公認会計士)
  7. EA(米国税理士)

業務内容別の求人

  1. 決算業務
  2. 経理ソフト入力・事務スタッフ
  3. 出納管理
  4. 売掛金管理
  5. 買掛金管理
  6. 財務業務
  7. 原価計算
  8. 管理会計業務
  9. コンサルティング業務
  10. 管理職・コントローラー・CFO

年齢別の経理の転職例

  1. 20代
  2. 30代
  3. 40代
  4. 50代
  5. 60代(シニア)

業界別の経理の求人

  1. 商社
  2. 保険会社
  3. 旅行会社
  4. 製薬会社
  5. アパレル
  6. 製造業・メーカー
  7. 不動産会社
  8. 建設業
  9. 化学・化粧品会社
  10. ブライダル会社
  11. ゲーム業界
  12. テレビ局
  13. コンサルティング会社・シンクタンク
  14. 法律事務所
  15. 保育園
  16. ホテル
  17. レストラン
  18. クリニック
  19. 病院

経理職に関するコラム

  1. 経理職の転職に有利な資格
  2. 経理職の将来性について
  3. 経理職へ転職するメリットを考える
  4. 主婦でも経理の求人に応募できる?
  5. 経理のアルバイト・パート求人について
  6. 経理の求人に転職エージェントは効率的?
  7. 理系でも経理職に転職は可能?
ページ上部へ移動する