アロマセラピストの転職と資格

職業:アロマセラピスト

416views

pixta_3262987_M

 

資格は必須ではないが、あれば有利

 アロマセラピストへの転職に資格は必要ありませんが、資格を保有している方が、履歴書や面接でアピールでき、優遇されるケースは多いです。また、開業の際には、ディプロマをサロン内に掲げておくことで知識や経験の証明になり、お客様の信頼感アップにつながります。

 

 因みに、アロマテラピーの資格は全て民間資格で、各団体が資格の認定を行っています。代表的な5つを紹介します。

 

  • AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)

 アロマテラピーの普及や啓発を目的に設立された、日本で一番メジャーな団体です。アロマテラピー検定は誰でも受験でき、基礎を学ぶ資格として有名です。

 

 AEAJ認定アロマセラピストは、ハイレベルな知識や技術、カウンセリング力を兼ね備えていることを示す資格です。2014年にはフェイシャルトリートメントのスキルが加わり、実技だけでなく、解剖生理学や心理学、カルテ作成なども学習します。

 

◆取得可能な資格

 AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクター 、アロマテラピーアドバイザー、アロマテラピー検定

 

  • JAA(日本アロマコーディネーター協会)

 国内でのアロマセラピー普及のために生まれた協会です。基礎を学ぶアロマコーディネーターをはじめ、資格の幅広さが特徴です。多くはJAAが認定したスクールで決められた学習要領を学び、試験に合格すれば資格認定となります。

 

◆取得可能な資格

 アロマコーディネーター/インストラクター、アロマハンドリラックス、アロマフェイシャルリラックス、いやしのカウンセラー、介護アロマコーディネーター

 

  • IFA(国際アロマセラピスト連盟)

 イギリスで発足されたIFAは、ヨーロッパやアメリカ、南アフリカ、アジアなどに広がる世界最大級の団体です。そのため、アロマテラピー最高峰の資格が取得でき、IFA認定アロマセラピストは国際ライセンスです。精油学では60種類もの精油を取扱い、病理学や職業倫理についても学び、プロとしてインターナショナルに活動できる教養が身に付けられます。

 

◆取得可能な資格

 IFA認定アロマセラピスト

 

  • IFPA(国際プロフェッショナルアロマセラピスト連盟)

 イギリス最大規模のアロマテラピー連盟で、アロマテラピーのリラクゼーション効果はもとより、病気の治療や緩和を目的とする代替医療の役割に着目しています。認定アロマセラピストになるには、日本ではわずか7校しかない認定校で学ばなくてはいけません。

 

 こちらも国際ライセンスであるため、施術や理論の難易度はかなり高く、世界で活躍できる能力が得られます。そして、資格を取得したら、毎年アロマセラピストとしての活動報告が必須で、その度に資格が更新されます。国際的な視野を持って常にブラッシュアップしたい人には最適の資格です。

 

◆取得可能な資格

 IFPA認定アロマセラピスト

 

  • NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)

 アロマテラピーの普及、啓蒙を目指してベルギーから始まったNARDは、欧州メディアカルアロマテラピーの情報を日本へ発信するため、1998年にNARD JAPANを設立しました。

 

 カリキュラムの最たる特徴は、精油について深く学べることです。精油の化学や成分を正しく知ることで、目的に合わせた精油を選んでブレンドする時に役立ちます。また、フランス式のメディカルアロマテラピーに則した内容なので、リラクゼーション以外にアロマテラピーを活用したい方にもおすすめです。

 

◆取得可能な資格

 アロマ・セラピスト、アロマ・アドバイザー、アロマ・インストラクター、アロマ・トレーナー、アロマセラピスト・トレーナー

 

  • アロマセラピストの資格は全て民間資格。基礎的なものから、国際的に認められた高難易度のものまで様々ある。

 

本記事は2016/01/15の情報で、内容はアロマセラピストとしての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する