アパレル販売員のアルバイト・パート

職業:アパレル販売員

89views

imasia_8416697_M_R

 

アルバイト・パートで働くことのメリット

  • 働きたい日数や時間帯が選べる

 アルバイトやパートで働くことのメリットの一つは、自分が働きたい日数や時間帯が選べるということです。アパレル販売のアルバイトやパートの求人は全国にたくさんあり、駅ビルやファッションビル、量販店など、アパレルショップは豊富にあります。「週3日だけ働きたい」「夕方17時までしか働けない」などの条件があっても、希望が叶う職場が見つかるはずです。

 

  • 条件を満たせば社会保険に加入できる

 正社員や契約社員よりは給料は少なくなってしまいますが、勤務日数次第では社会保険に加入することができます。健康保険料を会社が半分負担してくれますし、健康診断も受けられるので、月々の負担を減らすことが可能です。もちろん扶養内に収めることもできます。様々な条件に合わせて働くことができるのが、アルバイトやパートのメリットです。

 

  • 一度退職した人でも復帰しやすい

 結婚や子育てのために一度退職した人でも、アルバイトやパートなら働きたい時間が選べるので仕事に復帰しやすいです。まずはアルバイト・パートから復帰して、将来的に正社員や契約社員を目指すという選択肢もあります。

 

 アパレル販売員は1年程度の短期間でも販売経験があれば採用されやすいですし、アパレル販売以外でも何かしらの接客経験があれば挑戦しやすい職業です。接客が得意、洋服が好きなど、アパレル販売に役立ちそうな点をアピールして、アルバイトやパートから挑戦するのもいいでしょう。

 

  • アパレル販売のアルバイト・パートは、勤務時間帯や日数を選べるのでブランク明けでも復帰しやすい。勤務時間次第では社会保険に加入できるのもメリット。

 

アルバイト・パートの求人は店頭にも

 アパレル販売員のアルバイトやパートの求人は、求人誌や求人サイトだけでなく店頭でも探すことができます。たとえば、ショップの入り口やレジ横の壁などに「アルバイト募集」といった貼り紙が貼られていることがあります。好きなブランドや働いてみたいブランド、お店があれば、直接お店に行って募集をしていないか確認してみるといいです。

 

 また、アウトレットなどには、各店舗が求人票を掲示している掲示板があることがあります。特に好きなブランドがなければ、たくさんの求人票を見て条件が合うところに応募するのも一つの手です。

 

本記事は2016/01/07の情報で、内容はアパレル販売員としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

アパレル販売員に関連する転職者の声

  1. IMG_5472-1 介護士からアパレル販売職へ転職!異業種への挑戦!
ページ上部へ移動する