30代のアパレル販売員の転職例

職業:アパレル販売員

374views

店長以上のキャリアを求めて転職(35歳 神奈川県在住)

 

女性(30代)

 都内を中心に、アパレル販売員として10年強働いていました。副店長や店長経験もあり、毎日の仕事にやりがいも感じていました。しかし、以前の会社では店長を数年務めていても契約社員どまりで退職金もなし。決して大きいとは言えない会社でしたので、店長以上のポジションも用意されていませんでした。他の会社の友達はエリアマネージャーやブランド長、バイヤーなどにステップアップしていくのに、自分は未だに店長というところに焦りを感じ、ステップアップのためにも転職することにしました。

 

 転職は初めてだったので、転職エージェントに相談することにしました。条件として出したのは、店長以上のポジションに進める道がある会社。色々な企業の求人を見せてもらうと、その条件はあまり難しいものではないようでした。私に合いそうなところをいくつかピックアップしてもらい、面接を受けることになりました。最終的に選んだところは、面接で「あなたの経験を活かせるポジションを用意します」と言ってくれた会社です。

 

 これまで一つの会社でしか働いたことがなかったのではじめは色々不安でしたが、1年経験したのちにマネージャーに昇格させてもらいました。マネジメントは難しいですが、店舗づくりやスタッフ育成について研修を受けさせてもらえる機会もあり、「きちんと人を育てようとしてくれているんだな」と思い、嬉しかったです。今はマネージャーとして各店舗を回ることもありますし、販売員として店頭に立つこともあります。どちらも好きな仕事なので、今はとても充実しています。

 

結婚・出産をきっかけに子供服ブランドの販売員へ(33歳 東京都在住)

 

女性(30代)

 27歳で結婚、29歳で出産し、結婚を機に退職していたのですが、またアパレル販売に復帰することにしました。元いた職場に再就職してもよかったのですが、心機一転新しいブランドで働いてみたいと思ったことと、子供を優先してもいい職場で働きたいと思っていたので子供服のブランドに転職しました。

 

 子供服のブランドのいいところは、子供がいることに理解があることです。保育園のお迎えがあったり、子供の体調が悪くなってしまったりしたときなど、スタッフ同士で協力し合って休みを取れるようにしてもらえています。また、2人目もほしいと思っているのですが、産休・育休もきちんととれるようになっているので安心です。若者向けのブランドや勤務時間が長い駅ビルなどでは、このようなことは難しいと思っていたので、良い職場にめぐりあえて良かったです。

 

 お客様と子供の話題で盛り上がることもありますし、子供服についての知識も増えます。社割で子供服が買えるのも助かります。ママ友とお話しするような感覚で楽しく仕事ができるので、思い切って仕事復帰してよかったと思っています。

 

バッグ専門店からアパレル販売員へ(31歳 大阪府在住)

 

女性(30代)

 30歳の時に転職しました。元々革のバッグ専門店で働いていて、バッグだけだと少し物足りないな、と思ったのがきっかけでしたが、店長になりたいとか、憧れのハイブランドで働いてみたいという強い意志があったわけではありませんでした。

 

 バッグの専門店では、お客様に似合うということよりもバッグ自体の性能や使いやすさなどをご紹介したり、革のお手入れ方法をアドバイスすることが多かったので、洋服の知識はほとんどありませんでした。しかし、応募した会社がインポート物を多く扱っていたので、バッグや革の専門知識があることを買ってくれて、無事転職が決まりました。

 

 転職先を探すときは色々な求人サイトを毎日のように見ていました。アパレル販売員の求人は日替わりといってもいいくらいどんどん新しいものが出てくるので、焦らず自分に合いそうなところを探していくのがいいのかなと思いました。また、人事担当の方も「店舗には色々なスタッフがいたほうがいいから、アパレル販売の経験は問いません」と言ってくれたので安心できました。まだまだ勉強することはたくさんありますが、バッグの接客だけは誰にも負けませんし、洋服の知識も徐々につけていければと思っています。

 

本記事は2016/01/06の情報で、内容はアパレル販売員としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

アパレル販売員に関連する転職者の声

  1. IMG_5472-1 介護士からアパレル販売職へ転職!異業種への挑戦!
ページ上部へ移動する