土日休みのCADオペレーターの求人

職業:CADオペレーター

84views

imasia_8158217_M

 

土日休みが多いCADオペレーター

 CADオペレーターとして就業する際、土日休みを希望する人は多くいます。近年は基本的に土日・祝日を休日として設定する企業も増えていることから、通常の業務上では休日に設定されてます。

 

 但し、建築関連や機械関連においては、その建設金額や製造金額が大きくなります。今後は「消費税増税前特需」や「オリンピック需要特需」などに影響を受ける可能性も高いことから、計画されていた時期よりも前倒しで契約を行うことも予測され、急に忙しくなり土日出勤の可能性もあると考えられます。

 

 建築関連では平日を定休日とする業界もありますので、土日休みを希望する際には業務内容だけでなく、休日の契約や取得方法の条件にも目を通すようにすることが大切です。

 

  • 業種や繁忙期においては土日出勤の可能性も。

 

ハウスメーカー関連は水曜定休日が多い

 ハウスメーカー関連に就業する場合、業界では主として水曜日を定休日として設定している企業も多いため、週休二日制という契約の基で就業する際は、水曜日と他1日となることが多い傾向にあります。

 

 平日に休日を設定している企業が多い理由には、住宅展示場などへの来場者が土日に多いことが挙げられます。また、住宅展示場での勤務となった場合には、CADオペレーターの業務だけでなく、土日のイベント開催での補助業務などが契約に含まれることもあります。

 

  • 住宅展示場での勤務となった場合には、土日のイベント開催での補助業務などが契約に含まれることも。

 

ショールーム勤務などの場合は平日交代制が多い

 住宅設備関連に就業する場合で、特にショールームでの就業となる場合には、土日休みの契約はほとんどありません。

 

 ショールームへの来場は土日に訪問する人が多いため、週休二日制の契約になっていても、就業している従業員で相談した上で、交代制で平日2日を取得するという形態をとっている企業も多くなっています。

 

 また、ショールームなどの場合、業界関係者の訪問なども多いため、勤務時間についても、朝は遅めの時間からスタートし、就業終了時間も通常の事務職などの時間よりも遅くなることが多い傾向にあります。

 

  • ショールームでの就業となる場合には、土日休みの契約はほとんどない。

 

本記事は2015/12/25の情報で、内容はCADオペレーターとしての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する