バーテンダーのアルバイト

職業:バーテンダー

61views

imasia_1098437_M_R

 

バーテンダーのアルバイトをしている人

 アルバイトでの雇用が圧倒的に多いバーテンダー業界で、求人を見つけるのは比較的簡単です。

 

 本格的にバーテンダーを目指している人以外にも、アルバイトとしてのバーテンダーを楽しんでいる人もいます。基本的に夜間の勤務で、一般的な飲食業のバイトよりは若干時給も良いので、学生や昼間の本業をしている人にはとても都合の良いアルバイトと言えます。

 

 また、カジュアルな店舗やパブなどでは、髪型が自由であったり、ピアスやメイクに厳しい規則を設けていないところが多いのも人気の理由です。おしゃれを制限されたくない人や、バンドや芸能活動を目指す傍ら、バーでアルバイトしている人も多いです。

 

  • 学生や昼間の本業をしている人にはとても都合の良いアルバイトと言える。

 

バーテンダーのアルバイトする楽しみ

 飲食店でバイトをする楽しみの一つに賄いがあります。バーでも、おつまみや軽食を出している店舗では、賄いが用意されているところもあります。中でもフードメニューが充実していたり、美味しいと評判の店舗を選んで働くと、賄いも期待ができます。

 

 そして、バー特有のアルバイトをする特権は、飲めることです。味見でカクテルやウイスキーを試飲することもでき、勉強の一環として勤務後に飲ませてくれるところもありますので、お酒を飲むのが好きな人にとってはかなり嬉しい瞬間です。

 

 職場の人間関係が良好であれば、休日にプライベートで利用できることも、楽しみのひとつです。敷居が高いと思われがちなバーに友人や恋人を連れて行けば喜ばれること間違い無しです。但し、繁忙期は避け、一般ゲストや営業の邪魔をしない等の配慮はもちろん必要です。

 

  • 賄いがあったり、お酒を試飲できたりすることが、バーでアルバイトをする楽しみになる。

 

身に付くことが多いバーテンダーのアルバイト

 正社員のサポート的存在でありながら、仕事内容としては花形であるカウンター業務にも携わることができます。経験を積めば任される仕事も多くなり、貴重な体験ややりがいがあります。

 

 バイトで培ったお酒の知識は、飲み会やプライベートでも役立ち、接客経験からは常に周りに気を配れる人間になれます。社会人として必要なスキルも身につけることができるのが、バーテンダーのアルバイトです。

 

  • お酒の知識や社会人として必要なスキルを身につけることができる。

 

本記事は2015/12/15の情報で、内容はバーテンダーとしての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

飲食求人サイトランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 飲食の仕事探しで成長中の「フーズラボエージェント」がランキング1位を獲得中!首都圏に強み!

  2. 学歴や経験、資格などがなくても様々な求人にリーチが可能!初回登録は30秒あれば無料で完了!

  3. 首都圏エリアではなく地方などで飲食の求人を探すならこちらがお勧め。もちろん利用料は無料!

ページ上部へ移動する