旅行添乗員の仕事内容

職業:旅行添乗員

383views

imasia_14611752_M

 

募集型企画旅行(パッケージツアー)の添乗業務

 募集型企画旅行とは、旅行会社が企画し、新聞チラシなどでお客様を募集するツアーです。ツアー当日の朝は早く、国内のバスツアーで朝7時に出発する場合には6時15分には集合場所に到着していなければなりません。バスの運転手とスケジュールの確認を行い、徐々に集まるお客様の受付けをしていると、あっという間に出発時間になります。

 

 バスが出発したら、初めてお会いする40名ほどのお客様を前に挨拶とスケジュール確認をして、その後はバスガイドに任せます。「右手をご覧ください。右手に見えますのは・・・」と案内するのは、添乗員ではなくバスガイドです。添乗員は、手配した弁当の確認や、観光地を出発する時に点呼をとる事が仕事です。

 

 ツアー中、何もトラブルが無ければ、添乗員はあまり仕事がありません。トラブルでたまにあるのは、集合時間になってもお客様の姿が見えず探し回る事や、忘れ物に気が付いたお客様の荷物を立ち寄り先に電話して探す事です。

 

 日帰りバスツアーであれば、夕方の17時頃には解散しますが、高速道路が渋滞していると夜の21時をまわる事もあります。宿泊ツアーのであれば、夕食が終わりホテルの鍵をお客様に渡した時点で、一日の仕事が終わります。翌日の出発まで添乗員も自由な時間になります。

 

  • トラブルが発生した時が添乗員の腕の見せ所である。

 

受注型企画旅行の添乗業務

 受注型企画旅行とは、学校や企業から個別の依頼を受け企画された旅行です。仕事の流れは、ほぼ募集型の旅行と同じですが、企画によって特徴があります。

 

  • 中学生や高校生の修学旅行

 修学旅行の添乗業務はとても緊張感があります。万が一、学生に事故があると大問題になりかねません。そのため、新幹線のホームでは、駅員よりも大きな声を出して、白線の内側に下がってもらいます。また、生徒が迷子になった場合には、京都の街中を学校の先生方と一緒になって捜し歩く事もあります。修学旅行を成功させるため、先生方を支援するのが添乗員の仕事です。

 

  • 企業の慰安旅行

 企業には、必ず一人の幹事がいますので、バスの中で幹事が飲み物を配る時等には添乗員も手伝います。夜の宴会では、ビールを持って幹事やお客様をまわる事もあります。夜遅くなる事があるのは、この手の添乗業務の特徴です。慰安旅行を成功させるため、幹事を支援するのが添乗員の仕事です。

 

 その他にも様々な受注型の企画旅行があります。この手の旅行には、旅行会社の営業社員が一緒に来る事が多く、社員の指示にしたがって行動する事になります。

 

  • 受注型企画旅行では、旅行の知識だけでなくビジネスマナーも求められる。

 

添乗業務の準備と報告

 添乗員は、旅行に行くだけが仕事ではありません。その準備と報告も大切な仕事です。

 

 準備は、旅行の数日前に旅行会社へ出向いて行います。まず、お客様に電話をして、出欠の有無、集合時間と集合場所、参加人数の最終確認を行います。そして、観光場所や食事場所へ電話をし、きちんと予約がされているかを確認します。まれに手配したお弁当の数が間違っている事もあり、電話確認は絶対にしなければなりません。これらの準備作業に2時間程かかります。

 

 報告は、旅行が終わった翌日以降に旅行会社へ出向いて行います。ツアー中に発生した支払の精算を行い、回収したアンケート用紙と添乗業務の報告書を提出して終了となります。

 

  • 忙しいシーズンは、数回のツアー準備を一日で終わらせることも。

 

本記事は2015/12/03の情報で、内容は旅行添乗員としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する