役員秘書の求人事情

職業:役員秘書

244views

imasia_16314217_M_R

 

ふた通りの役員秘書

 役員秘書には、役員の業務に直接関わることはなく、業務がスムーズに行えるようスケジュール管理や事務手続き的なサポートに徹する「間接補佐型秘書」と、役員の業務に対して補助的に直接関わり、指示を理解して書類作成から説明まで行う「直接補佐型秘書」との二通りあります。明確な線引きはできませんが、どちらを期待しているかで求人事情は大きく変わります。

 

間接補佐をする役員秘書の求人

 間接補佐型秘書は、簡単に言えば一般事務職が特定の役員に特化して事務サービスを行うものなので、求人事情としては特記的なものはなく比較的安定して求人があるという状況です。

 

 強いて言えば、多少の好況を反映して新設もしくは増員傾向にあります。特に輸出シフトの大メーカーや海外進出に余念のない商社などは円高活況で求人増の要素はあります。例えば社長だけに配置されていた秘書が、事業拡大や取扱増による繁忙を理由に他の役員にも秘書を配置するなどです。不況時代は、人件費圧縮で「役員も自分のことは自分でせよ。」とばかりに、削減対象となった秘書を同じ理由で復活するところもあります。

 

  • 比較的安定して求人があるという状況。近年は多少の好況を反映して新設もしくは増員傾向にある。

 

補佐官的な役員秘書の求人

 一方、間接型秘書である補佐官的な役員秘書の求人事情は一変します。いわゆる通常の人件費枠の中に入れず、戦略的に配置するので人材なので、経営環境に影響されやすい求人となります。昨今の経営を取り巻く環境がこれまで以上に厳しく、事業運営上の諸問題がより複雑化する中で、少しでも経営トップの負担を軽減するための「補佐官」の人材ニーズは、確実に増えています。

 

 例えば、ある日突然勃発した危機管理案件に対して、その都度社長が何の予備知識もないまま関連役員に非常招集をかけたり、緊急会議を開いたりするより、まず側近中の側近である補佐官役の社長秘書が一旦前さばきをし、社長もしくは役員の意向含みで開く会議とでは、会議運営のスムーズさが違ってきます。

 この役割は、社長室長や政界のいわゆるセクレタリーに通じるもので、間接補佐型秘書の事務的な役割とは大きく異なります。求人事情としては、企業防衛、危機管理といった法務系人材から、経営数字に強い財務系人材、取引先対策に強い営業系人材など多岐にわたり、今後ますますニーズの高まるポジションです。

 

  • 補佐官的な役員秘書のニーズは高まる傾向にある。

 

注意したい年棒報酬の差と男女で異なる求人事情

 「間接補佐型秘書」と「直接補佐型秘書」では、実務能力と仕事の守備範囲で両者に圧倒的に差があり、したがって年棒報酬も違ってきます。役員秘書として転職を考える時は、どちらを希望するのか、逆に言うと求人職種としては「役員秘書」とあっても、どちらの秘書を求めているのか求人内容をよく精査しておくことが必要です。単なる役員スケジュール管理と名刺の整理位のイメージで、高額な年棒報酬に引っ張られて応募したら、仕事内容が全然違ったということになりかねません。

 

 求人事情でもうひとつ注意すべき点は、役員秘書という職種、特に間接補佐型秘書はどうしても女性のイメージがありますが、本来は性差なく募集される職種です。しかし、応募段階で性別への期待値が募集会社で違っているのに気づくことがあるので要注意です。

 

  • 「間接補佐型秘書」と「直接補佐型秘書」では年俸報酬が違ってくるので、求人内容をよく精査しておくことが必要。

 

本記事は2015/11/30の情報で、内容は役員秘書としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する