スポーツ関連の柔道整復師の求人

職業:柔道整復師

16views

imasia_5217447_M

 

スポーツ選手を診られる仕事場とは?

 プロ野球選手やマラソン選手などのスポーツ選手専属で治療をしたり、身体のケアトレーナーとして付き添う人がいます。その中には柔道整復師の人もいます。このような職業はある意味特殊で、やりたくてもなかなか出来ない仕事です。スポーツジムのトレーナーなら求人情報誌でも見かけることがありますが、本格的なスポーツ選手のセコンドとして試合の時に同席したり、怪我や試合後のケアなどの仕事がしたいと考えている場合は求人情報で探すのは難しいです。

 

 スポーツ選手も身体の治療やメンテナンスをする為に病院や接骨院に行ったりします。そこで治療を受けて身体の調子などが良くなると通うようになります。接骨院などは有名な選手が来院した所を撮影してサインを貰って宣伝するところもありますし、個人的に出張治療に行くようになることもあります。それがスポーツ選手を治療することのチャンス、始まりです。それが口コミで広まり、有名人などがたくさん来院するような接骨院もあるのです。

 

  • スポーツ選手が治療やケアで訪れた接骨院や病院はが口コミで有名になることも。

 

子どものスポーツ外傷を診る接骨院

 求人情報誌などには、有名人などが来院するという情報を載せているところはほとんどありません。口コミでの情報を元にどのような人が来院しているかを調べて、その病院や接骨院で募集をしているかを調べるしかありません。

 

 ただ、有名なスポーツ選手だけでなく、地域で活躍しているリトルリーグと提携した接骨院で働いたり、空手や柔道などの子どもたちの習い事の場にボランティアで出向いてスポーツでの怪我などを診るという方法もあります。そのような治療をしたいのなら、院長候補の求人に応募して採用されれば、実践することも可能です。

 

  • 地域の子どもたちがスポーツに関わる場でスポーツ外傷を診るという手段も。

 

季節限定・地域限定の求人

 地域や季節限定ですが、地方のスキー場近くの接骨院などでは、スキーの季節の間はレスキューと提携してスキー中に怪我をした人達を専門に治療するところもあります。そこにはスポーツ外傷の代表である骨折や脱臼など、様々な外傷の患者さんが毎日のように殺到します。

 

 地域限定なので、どうしても働きたいという場合は近くに引っ越すしかありませんが、それほどの数の外傷を診られるところも少ないので自身のスキルアップにはとても役に立ちます。

 

  • スキー中の怪我を専門に診る接骨院もあるが、スキーシーズンのみ、スキー場の近くの接骨院に限られる。

 

スポーツ外傷をたくさん経験でき、スキルアップに

 スポーツ関連の柔道整復師の求人と言っても色々とありますが、どのタイプに関しても骨折や捻挫など柔道整復師が本来診るべき症例をたくさん経験するには最適の職場です。給料よりも柔道整復師としての技術を高めたいのであればチャレンジしてみるのもいいでしょう。

 

本記事は2015/04/24の情報で、内容は柔道整復師としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する