柔道整復師の転職とボーナス

職業:柔道整復師

32views

imasia_11688349_M

 

ボーナスの形態は様々

 柔道整復師がもらえるボーナスの形態は様々です。例えば、株式会社として接骨院や他の事業などにも取り組んでいる会社で働く場合は、会社規約に賞与などの細かい内容が記載され、契約時に印鑑やサインをしてしっかりとボーナスをもらえる契約が交わされます。

 

 一方で個人経営の接骨院やリラクゼーションの会社などは、最初からボーナスというものなど無い所もたくさんあります。柔道整復師として働くにあたりボーナスには期待しにくい現状もありますが、接骨院では別の形で賞与を設けているところもあります。

 

接骨院のボーナスとは

 接骨院での賞与は個々の決まりによって全く違います。例えば、その月の売り上げがいくら以上になると寸志を出すという所もありますし、1日に何人以上の患者さんを受け持てば寸志を出す、自費治療などを取り入れて受ける方がいれば、その一件に対して幾らの歩合を出すなど色々な対応を取り入れています。

 

 これは個々の事業主や管理者のアイデアなので他にも色々ありますが、スタッフのモチベーションを上げるためにも色々と考えなければ、スタッフも働く気力が湧かないでしょう。

 

 接骨院でも自営業として営業している場合と会社として経営している場合では全く対応が違います。しっかりと軌道に乗って会社として経営しているところでは、年に2回のボーナスを約束しているところもあります。求人を探す時に調べておきましょう。

 

  • 自営業か会社組織かによってボーナスは大きく変わる。自営業でも様々な形の賞与を準備していることも。

 

病院やリラクゼーション会社のボーナスは

 病院などでも社会保険完備で昇給賞与などを約束しているところはたくさんあります。特に病院は雇っている人数も多いので、昇給賞与などはしっかりとしています。リラクゼーションなどの会社でも正社員の場合はボーナスなどを約束しているところもあります。

 

 ただし、このような会社も接骨院と同じように、ボーナスという決まりではなく固定給プラス歩合給という形で、毎月頑張れば頑張るほど給料に上乗せされるというところが多いです。予め理解しておきましょう。

 

  • 病院は給与体系が比較的しっかりしている。他の職場でも歩合制で賞与をもらえることも。

 

本記事は2015/04/24の情報で、内容は柔道整復師としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する