高年収・高時給の美容師の求人

職業:美容師

49views

imasia_10159983_M

 

業務委託の美容師

 雇用されるのでも独立するのでもなく、業務委託として働くこともできます。美容師での業務委託は大きく分けて二種類に分かれます。

 

  • 美容院のセット面の一部を借りて、自分が連れてきたお客さんをカットする

 売り上げ金額の数%~数十%をお店に支払うことになりますが、おおよその売り上げ分はもらえることが多いです。契約内容にもよりますが、美容師としては高給の働き方になります。自由度も高く、自分のお客さんがいなくなれば帰ってよいので、体力的な負担も少ないです。

 

 ただし自分のお客さんを連れてこなくてはならないので、信頼してくれる顧客がついていないと仕事がない日が続きます。売上次第では収入がまったくなくなる可能性もあります。

 

  • 指名なしで来店したお客さんと自分のお客さんの両方を担当する

 普通に勤める美容師と変わらないような仕事をする業務委託のケースもあります。仕事内容はそれぞれの契約で違ってきますが、例として、開店30分前に来て帰宅時間がくれば帰る、美容院の掃除や事務の仕事はしなくもいいなど、美容院側と話し合って契約内容を決めます。出勤時間や出勤日数も自分の好きなようにできます。

 

 こちらは自分の売り上げの数十%~をもらえますが、自分指名のお客さんは50%、指名なしのお客さんは10%などと変わることになります。自分のお客さんがいなくてもお店のお客さんに入客できるのがメリットです。

 

  • 正社員より給料が上がることも

 どちらの場合も、自分の売り上げが多ければ正社員よりも給料が高くなることも多いです。例えば1日の売り上げが2~3万円ほどでも、半分もらえれば1万円以上は自分の給料になるので、毎日3、4人来店してくれる顧客がいるば業務委託で働く道もあります。ただし業務委託は会社に雇用されているわけではないので、社会保険などへの加入はできません。年末調整も自分で行う必要があります。

 

  • 業務委託は比較的高時給だが、自分の売上次第で大きく変動することも。

 

派遣美容師

 美容師にも派遣の仕事があります。スタイリスト、アシスタントともに求人があり、アシスタントでも900円~1400円の時給を提示している美容院もあります。社員アシスタント時の給料を時給に換算すると400円~700円くらいなので、時給ではかなりいい金額になります。

 

 ただし派遣美容師はあくまでお店が困ったときのヘルプのような存在です。毎日仕事がある月もあれば、働く日数が少ない日もあります。これはスタイリスト、アシスタントとも同じです。

 

 そしてアシスタントが派遣で働くときの注意点は練習時間がないことです。お店は業務上人手が足りないために派遣美容師を必要としているので、営業後の練習には参加できません。この練習が嫌で、ずっとアシスタントのままでいい人にとってはメリットですが、スタイリストになりたい人にとってはデメリットです。自分の目標、スタイルを自覚して働きましょう。

 

  • 時給はいいが、自分の夢を叶えるには不向き。スタイリストになりどこでもカットできるようになってからの方がお勧め。

 

人気美容師になる

 美容師の業界は年功序列ではなく実力主義です。売り上げがいい美容師は若くても高い給料がもらえます。さらにコンテストや雑誌などで名前が知れると、人気の美容院からお誘いがあることもあります。

 

 人気美容院はお客さんの数も仕事量も非常に多く、実力次第ではさらに売り上げを伸ばせる可能性もあります。人気店の有名スタイリストは月給100万円を超える美容師も存在します。このような美容師になるには大変難しいですが、実力があり、興味があるなら挑戦して夢を見るのもいいことです。ただしハードワークになることは避けられません。

 

  • 完全実力主義の美容師。有名店で花が咲けば爆発的な収入を得ることもあるが、ハードワークは必須。

 

※ ここでは主に、美容院で働く美容師の年収・時給について説明しています。

 

本記事は2015/04/22の情報で、内容は美容師としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する