カーライフアドバイザー(自動車営業)の魅力とやりがい

職業:カーライフアドバイザー(自動車営業)

240views

imasia_8650797_M

 

好きなクルマに乗ることができる

 クルマ好きな人なら、好きなクルマに乗ることができる、所有できるということは何よりも魅力的なはずです。カーライフアドバイザーは自社メーカーのクルマを必ず1台は所有しますし、新車セールスなら定期的に新車を買い替える人も少なくありません。この仕事をしていなければ手が届かないようなランクのクルマも、多少は割引で買えるので負担が少なくなりますし、ガソリンや保険など会社が補助してくれる部分もあります。

 

 また、会社にはいろいろな車種があり、そのすべてについて説明できることが仕事でもありますから、勤務中に関わらずいつでも好きなクルマを運転することが可能です。また、定期的に社内外での研修も行われるので、そこでは車種比較として他ディーラーのクルマに乗れたり、まだ発売前の新型車を試乗できる機会もあります。ただし、研修の頻度や内容は会社にもよります。

 

  • 自分のクルマを所有でき、勉強のために自社の様々なクルマを試乗したり、研修で他ディーラーのクルマに乗るなど、クルマ好きには魅力的なことが多い。

 

自分に自信が持てる

 カーライフアドバイザーは身だしなみも立ち振る舞いも、常にきちんとしていなければいけません。シャツやスーツにシワでもあれば印象もダウンしてしまいますから、常に神経を張り巡らせておかないといけない、ストレスも多い仕事です。

 

 しかしその反面、常に万全の体勢で業務に打ち込み、高額商品を取り扱い、時には別世界の住人のような高額所得者を相手に商談をする、そんな自分に誇りが持てるようになってきます。むしろプライドを持たなければやっていけない仕事です。台数が売れるようになれば毎月の売上ランキングにも名前が挙がってきますし、その分収入として付いてきます。ランキングで常に上位にいる人たちがトップセールスと呼ばれます。大変なことも多いですが、男女問わず、バリバリ働いて年収を増やしていきたい人にはぴったりな仕事です。

 

  • 仕事を通して誇りとプライドを持てるようになり、売上成績が上がるにつれて収入もアップする。

 

お客様と喜びを共有する悦び

 カーライフアドバイザーの仕事を長く続ければ続けるほど、お客様との繋がりも深くなっていきます。自分から初めてクルマを買ってくれたお客様が、初めての車検の頃に結婚されて、2回目の車検の時には子どもができて、家族のために今より大きいクルマに買い替えの相談をしてくださるなど、嬉しいこともたくさんあります。

 

 商談の中で付属品やナビゲーションをあれこれと選ぶ楽しさや、納車時の心浮き立つような喜びを共有できることに悦びを感じることができれば、この仕事は総合的には楽しいものになります。人に喜んでもらうのが好きな人や、その場限りではない長期的な接客がしたいと考えている人には、とてもやりがいを感じられる仕事です。

 

  • お客様と深く、長く付き合い、クルマ選びを通して様々な喜びを共有できる人はやりがいを感じる。

 

本記事は2015/11/06の情報で、内容はカーライフアドバイザー(自動車営業)としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する