塾講師の転職は難しい?

職業:塾講師

783views

imasia_12354199_M

 

塾講師に資格はいるのか

 学習塾は特別な資格がなくても誰でも参入できる業種で、異業種からの参入も多い業界と言えます。ですから、塾講師にも特別な資格は基本的に必要ありません。ですが、確かな学力がなければ当然生徒へ分かりやすく教えることは難しいと言えます。ですから、その学力を証明する資格、たとえば漢字検定や英語検定などの証明書、TOEICのスコアなどを履歴書に記載すると良い傾向にあります。

 

  • 確かな学力があれば、特別な資格がなくても参入できる業種。

 

塾講師から塾講師への転職

 塾講師から塾講師への転職の場合は、前塾での指導経験や合格実績が合否に影響する可能性はあります。採用する側から見れば、即戦力となるわけですから教育投資を最小限に抑えながら、高いパフォーマンスを期待できるからです。

 

 学習塾業界、特に予備校業界になれば有名講師のヘッドハンティングなどは盛んに行われていると言えます。しかし、学習塾業界から異業種への転職となれば、社会人としての経験は加味されるかもしれませんが、指導実績などはほとんど影響しないと見て良いです。

 

  • 前塾での指導経験や合格実績が合否に影響する可能性がある。

 

本記事は2015/02/03の情報で、内容は塾講師としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する