携帯ショップスタッフのやりがい・魅力について

業界:携帯電話販売代理店

331views

 

携帯ショップでは最新で話題性のある業界に身をおける

携帯キャリアのCMは、今や「最も知名度のあるCM」です。例えば、auの三太郎シリーズは2015年上期から2017年上期の3期間、CM好感度ランキングで1位を達成しました。また、同ランキングの2位はNTTドコモ、3位がソフトバンクと携帯キャリアは日本人にとって「最新で、話題性があって、身近な企業」となっています。

 

このような注目される業界で働けるという魅力が携帯ショップにはあります。新しいプランが出る度、新しい機種が出る度、店頭には興味津々なお客様で溢れるのです。

 

1年の中でも、新型iPhoneが発売される9月前後は最も問い合わせが多くなります。人々の価値観が多様化した現代で、「ほぼすべての人が注目する商品」というのはスマートフォンくらいです。携帯ショップスタッフとして働くということは、「話題性の中に身を置く」という事に他なりません。

 

参考合わせて読みたい

携帯ショップの販売員のメリットとデメリットって?

携帯ショップの販売員に転職を希望しています。この仕事をすると、どんなメリット、デメリットがありますか?...

 

テクノロジーが複雑になるほど人の役に立てる

携帯ショップに来店される顧客は様々な「分からない」を抱えています。例えば、代表的な来店理由として「操作方法が分からない」「料金プランが今のもので適正なのか教えてほしい」「端末が故障してしまった」などがあります。

 

これらの『分からない』全てが顧客の役に立てるチャンスです。知識や経験が豊富な携帯ショップスタッフにとっては些細な事でも、顧客にとっては大きな問題である事もあります。それを解決に導く事ができる携帯ショップスタッフの役割や意義は、非常に大きな物なのです。

 

このように顧客に寄り添って疑問を解決出来る事は、非常にやりがいのある仕事と言えます。

 

参考Q&Aに寄せられたやりがいについての質問

携帯ショップの販売員のやりがいについて

アパレル販売員をしており、接客業には自信があります。この度、携帯ショップへ転職を検討しており、携帯ショップ販売員のやりがいを知りたいと思いました。経験者の方、現役で勤務中の方の経験談を教えていただきた...

 

実力主義で販売成果にやりがいを感じる

携帯業界は「実力主義」色が強い業界です。なので販売営業職で身を立てたい人にとって、携帯ショップスタッフは非常におすすめです。その理由は「需要」と「評価される機会」の多さにあります。

 

今や80を超える年齢の方ですらスマートフォンを利用する時代です。同じ「販売」という仕事でも、「売りやすい商材」の方が結果は出ます。老若男女誰でも需要のあるスマートフォンを商材にする事は、時代の理にかなっていると言えます。

 

販売成績が優秀なスタッフは会社を超えて有名になる事も珍しくありません。業界内では代理店同士の勉強会や情報交換が盛んです。携帯キャリアの営業担当も、拡販の為に成功事例は積極的に教えてくれます。

 

「○○店の○○さんのやり方はすごい!」と言われるようになりたい意気込みのある方は、携帯ショップスタッフへの門を叩いてみてはいかがでしょうか。

 

転職サイトランキング【2020年度最新版】

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

本記事は2018/04/19の情報で、内容は携帯電話販売代理店での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

ページ上部へ移動する