音楽療法士の収入事情

職業:音楽療法士

15views

 

常勤以外は「1セッションごとに○○円」という考え方

 常勤の場合は、普通のサラリーマンと同じように年収・月収という概念がありますが、常勤でない場合は、年収・月収・時給というような概念はほとんどありません。理学療法士や作業療法士等、他の療法士の求人媒体を見ると、非常勤の場合「時給○○円」と表記されていることが多いですが、音楽療法士の場合は、「1セッションにつき○○円」という形態をとっているところが多いです。

 

 額に関しては、施設側か療法士のどちらかが一方的に額を提示するというよりは、両者がだいたいの額を提示した上で、納得いく額にすり合わせていく場合が多いです。音楽療法士の仕事は、現場でのセッションだけに留まらず、現場以外で行う(多くの場合は自宅)セッションの計画立てや振り返り等の時間も多いため、その部分も考慮していただくよう説明し、理解を得ることが大切でしょう。

 

 報酬を決定する際に他に重要なのが、報酬の出所は施設なのかクライアントから別途徴収するのか、何名のクライアントを対象にセッションを行うのか等、施設側の事情です。療法士側の希望や事情を押し付けるだけでなく、施設側の事情も考慮することも、忘れてはなりません。

 

何名の療法士でセッションを行うのかで報酬が変わる場合も

 以上のことを踏まえながら報酬を決定していくわけですが、ここでさらに、何名の療法士でセッションを行うか、ということも関係してきます。

 

 というのは、音楽療法は一人の療法士だけでセッションを行うこともありますが、多くはメインの療法士と療法士を補助する役割の療法士(コ・セラピストと言います)の二人、場合によっては、それにピアニスト等の主に楽器の演奏や伴奏を担当する療法士も加わることもあるからです。療法士の人数も加味して報酬を検討していただける施設もありますので、何名の療法士でセッションを行うか、打ち合わせの段階で必ず伝えましょう。

 

 何名の療法士で行う場合でも、施設側が療法士一人ずつの報酬を用意する、というより、いただいた報酬をいくらずつにするかという話し合いを療法士側でする、というケースの方が多いです。一般的には、メインの療法士が一番多く、次いでコ・セラピスト、ピアニストの順になることが多いでしょう。どのポジションでセッションを行うかによって得られる報酬も異なりますので、複数名でセッションを行う場合は、それぞれの報酬がいくらぐらいであるか、セッションによってポジションの交代はあるのか等を確認しておくことも大切です。

 

常勤・非常勤のだいたいの収入は?

 施設によって異なりますが、だいたいの収入は、常勤であれば月収15~25万円程度、非常勤であればかなりばらつきがあり1セッション1,000~7,000円程度でしょう。「非常勤でも、曜日や時間帯をずらしながらうまくセッションを組めれば、常勤と同じぐらいの収入を得られる…?」と思われがちですが、なかなかそうはいきません。

 

 理由は二つあります。一つは、施設によって音楽療法を実施して欲しい時間帯、というのが必ず存在しますので、施設側の都合と療法士側の都合をうまく組み合わせることは、とても難しいためです。二つ目の理由は、療法士は1つのセッションでものすごいエネルギーを消費するため、良いセッションを行うため、また、療法士自身の心身の健康を保つためにも、1日に4つも5つもセッションを行うことや、毎日複数のセッションを行うことはあまりおすすめできないからです。

 

 もし、音楽療法だけで生計を立てていきたい…ということであれば、迷わず常勤をおすすめします。

 

本記事は2017/12/11の情報で、内容は音楽療法士としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する