病院のリフレクソロジストの求人

職業:リフレクソロジスト

166views

imasia_7992862_M

 

これからニーズが高くなること間違いなし

 リフレクソロジーは医療行為ではありませんが、病院でもニーズが高まっています。目的は患者の痛みや苦痛を緩和することや、リラックス効果などQOL(生活の質)の向上のためです。

 

 痛みと気持ちのリラックスは大きく関係していて、体がリラックス状態にあると痛みの感じ方が半減されます。病院に入院もしくは通院している方のほとんどが治療などで痛みと闘っていて、そして合わせてストレスも多く抱えています。それを軽減させるのが目的です。

 

 求人がもっとも多いのが、ホスピスと産婦人科です。

 

  • ホスピス

 ホスピスは死を迎えるまでをその人にとって苦痛のない有意義な時間として過ごせるようにケアしていく施設ですが、ストレス緩和・痛み緩和の目的としてリフレクソロジストのニーズが高まっています。ただこれらは医療行為ではなく痛み・ストレス緩和という位置づけになっています。

 

 リフレクソロジーは身体に刺激を入れることによって体内に溜まった老廃物を押し流します。血流が良くなり、新陳代謝が良くなることで自己免疫力が上がるので、薬を使わずに体を良い状態に近づけることができるのです。「病は気から」といいますが、リフレクソロジーを受けてリラックスすることで、気持ちも前向きになることが期待されています。

 

  • 産婦人科

 産婦人科では産前・産後の痛み緩和やむくみ解消のためとして必要とされています。最近の産婦人科ではホテルのような豪華なサービスのところも多く、産後退院前の女性が自分へのご褒美として受けられるので、とても人気です。

 

  • その他の医療機関

 他にも、人工透析を受けている人へのむくみ緩和、認知症ケアの目的でもリフレクソロジーは効果があるので、そういった科がある病院では募集があります。現状は募集人数はとても少ないため、なかなか空きが出ないですが、これからのニーズとしてはとても高い分野です。

 

本記事は2017/10/19の情報で、内容はリフレクソロジストとしての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する