マンション管理士の求人はハローワークで見つかる?

職業:マンション管理士

31views

pixta_21054358_M

 

マンション管理士の求人はハローワークにある?

 
■どういった会社がハローワークで採用活動をしている?

 マンション管理会社における一般的な職種は大きく分けて、花形とも言えるフロント(マンション管理組合へのコンサルタント担当者)、管理組合会計などのバックオフィスの事務、建築・設備などの工事関係の専門部署、直接マンション現地で受付業務等を行う管理員に分かれます。

 

 これらの職種のうち、フロントや工事関係職などは特に高い能力や専門知識を必要とされるため、ハローワークよりも民間の転職支援サービスを経由して採用するケースが多数です。

 

 このことから、ハローワークでマンション管理会社が募集しているケースとしては、以下の2パターンが多くなっています。

 

①、フロント職種の人材が欲しいが、大手にネームバリューで劣り、民間の転職支援サービスで十分な応募が集まらない中小企業

②、直接マンションの現場で働く管理員職種を募集している会社

 

 ①については分かりやすいと思いますが、マンション管理業界は大小さまざまな企業が混在しています。「特別な資本は不必要で参入障壁がそこまで高くないこと」や「地域性が強いこと」「法律および業務内容から業務拡大には純粋に従業員の数が必要になってしまう」などの理由によるものです。

 

 大企業はネームバリューもあって民間の転職支援サービスから高いレベルの人材を確保しやすいのですが、中小企業ともなるとそうはいきません。業界構造的に大手も比較的多くの人材を必要とするため、なかなか大手と同じ転職市場で勝負できない中小企業がハローワークに求人を出すことがあります。

 

 ②のマンションの現場で働く管理員については、様々なケースがあるので要注意です。というのも、ハローワークで見かけるマンション管理員の募集の多くは正社員ではありません。業界全体として、「管理員=非正規雇用」というのが一般的なのです。

 

 そのため現役世代の方にハローワークでマンション管理員の職を探すことはあまりおすすめしませんが、大規模マンションでの管理員の場合はフルタイムで現場を統括するような管理員が必要となる場合があり、こうした場合は良い条件での募集になることも少なくありません。

 

■都道府県によっても求人事情は異なる?

 「マンションの管理に関する業務」ですから、当然マンションが乱立する都会部と、一戸建てが当たり前の地方部ではそもそものニーズが全く異なり、企業が求める人員の量も変わってきます。

 

 首都圏の中で言っても、東京が最も求人が多いのはもちろんとして、大都市のイメージも強い神奈川県ですら半分程度に減り、千葉県・埼玉県はさらにその半分程度になってしまいます。

 

 首都圏を除いて全国的に見てマンションのストックが多い地域は、大阪府・兵庫県・福岡県などになります。ストック数自体は神奈川県に遠く及びませんが、神奈川県・千葉県・埼玉県のマンションは東京都の会社が管理するケースが多いのに対し、これらの府県には本社を置く企業も多いため、ハローワークの求人は神奈川県並みにあります。

 

 逆に、仙台を除く東北地域、北陸地域、山陰地方、四国地方などではマンションそのものの絶対数が少ないため、求人が限られてきます。

 

  • ハローワークで求人を見つけられない時はどうする?

 マンション管理業界、特にフロント職は管理組合の対応に都合を合わせなければならないことも多く、ともすると直接個人的なクレームを受けることもあり、平均的な職種に比べて定着率はやや低めです。また、前述の通り業界の仕組みとして常に人手を必要とするため、人材募集の機会が多い業界です。

 

 まずは民間の転職支援サイトやハローワークで探すのが簡便ではありますが、一見求人が出ていない企業においても、直接問い合わせたらちょうど人員を増強したかったというタイミングに当たる可能性も十分にあります。まずはダメ元でも希望する企業に直接問い合わせてみる価値はあります。

 

本記事は2017/07/31の情報で、内容はマンション管理士としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する