土日休みの保健師求人を探すなら

職業:保健師

13views

imasia_14262948_M

 

 保健師は、看護職(看護師、助産師、保健師)の中では土日・祝日が休みという求人が多い傾向にあります。ここでは、基本的に土日休みとなる保健師の職場について詳しく見ていきます。

 

①、行政機関

 行政機関で働く正職員や非常勤職員・臨時職員は、土日・祝日とも基本的には休みとなります。保健師の働く行政機関とは、都道府県庁や保健所、市区町村役場や各市町村保健センターが主になります。

 

 ただし、年に数回は事業の関係(マタニティー教室、健康教室など)で土日のどちらかに出勤となることもあります。その場合は、その前後の週に代休が与えられる場合と、時間外勤務扱いで手当が支給される場合とがあります。

 

②、学校

 専門学校、短期大学、大学の保健室で勤務する保健師は、行政機関の保健師と同様、土日・祝日とも休みが与えられます。健康診断等も基本的には平日に実施するため、事業の関係で土日出勤となる可能性も少ないです。

 

③、企業

 産業保健師の場合は、土日とも休みを取れることが多いです。ただし、会社の業種(一般社員が土日勤務を行うような会社)によっては、土日も健康管理室で勤務することになります。その場合は、求人票にその旨が記載されているため転職前にしっかりと確認しましょう。

 

④、一部の健診機関

 健診施設によって、原則平日のみ健康診断を行うところ、平日に加えて土曜日の午前も行うところの2種類があります。平日のみ健診を行う施設であれば、自ずと土日休みの業務となります。

 

⑤、一部の地域包括支援センター

 地域包括支援センターの経営母体には、自治体直営の場合と民間の場合(医療法人や社会福祉法人など)の2種類があります。自治体直営の場合は平日のみの勤務となります。

 

 経営母体が民間の場合は、平日のみの施設と土曜日も勤務が必要(隔週または毎週)となる施設とがあるため、事前に求人票を確認しましょう。

本記事は2017/07/14の情報で、内容は保健師としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

保健師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!ナース人材バンクと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!保健師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

保健師に関連する基礎知識

保健師TOP

  1. 保健師の求人事情について

保健師の転職の基礎

  1. 保健師の採用先の分類/職場別の仕事内容
  2. 保健師の面接時に押さえておく3つのポイント
  3. 保健師の転職時の志望動機・自己PR方法
  4. 保健師の年収相場・退職金相場
  5. 保健師の転職に適した年齢・採用時期
  6. 看護師から保健師への転職事情

採用先別の保健師の求人

  1. 自治体(都道府県・市町村)の求人事情
  2. 企業(産業保健師)の求人事情
  3. 医療機関の求人事情
  4. 教育機関(大学・専門学校など)の求人事情
  5. 保育施設(保育園など)の求人事情

条件別の保健師の求人

  1. 正社員の保健師求人
  2. 非正規雇用の保健師求人
  3. 高年収の保健師求人
  4. 土日休みの保健師求人
  5. 残業なし・激務でない保健師求人
  6. 未経験可の保健師求人
  7. 英語力を活かせる保健師求人
  8. ブランク明け・復職向きの保健師求人

年齢別の保健師の転職例

  1. 20代の保健師の転職例・体験談
  2. 30代の保健師の転職例・体験談
  3. 40代の保健師の転職例・体験談
  4. 50代の保健師の転職例・体験談

保健師に関するコラム

  1. 保健師の魅力とやりがい
  2. 保健師が抱えるよくある悩み
  3. 保健師の他職種との関わり方・連携
  4. 保健師に求められるスキル・能力・知識/学歴
  5. 保健師になるには・保健師の国家試験
  6. 保健師の勉強法について
  7. 保健師の1日の仕事の流れ
  8. 保健師のスキルアップ・役立つ他資格
  9. 保健師の定年について
  10. 保健師の将来性・今後
  11. 男性保健師の勤務事情
  12. 保健師のストレス・苦労・悩みについて
  13. 保健師の育児相談・栄養指導・訪問業務について
  14. 保健師の転勤・異動について
  15. 保健師の適性(向き・不向き)
  16. 保健師の「理想」と「現実」
ページ上部へ移動する