化粧品メーカーの品質管理の求人

業界:化粧品メーカー

110views

imasia_11369642_M

 

化粧品メーカーの品質管理の求人

  • 品質管理の仕事の範囲

 品質管理と一言で言っても、企業によってその業務の範囲は様々です。化粧品製造業なのか化粧品製造販売業なのかによっても異なります。品質管理は名前のとおり商品の品質を管理する部署ですので、生産性はありませんが非常に重要な部署になります。

 

 化粧品製造業において言えば、製品を構成している容器、パッケージ、バルク(内容物)が、市場に流れて問題ないものであるかの検査や見極めを行います。市場に流れて問題が発生するとそれが人体に影響を及ぼすレベルなのか、資材の不良だけなのか、または薬事的な問題なのかによって、商品の回収などに発展することもあり、それによって企業は多大な損失を受ける場合もあるからです。化粧品製造企業の品質管理は発注してくれた企業に対して責任を負います。一方で、化粧品製造販売業の場合はBtoCなので購入者からの問い合わせやクレームなどにも対応しますし原因調査なども行います。

 

  • 品質管理に適した人材

 転職者に向けての募集要項には経験者を求む内容が多いです。書類などの保管作業もあり、基本的にはマメな人が向きます。製造企業の場合は製造に関わる書類も多く、それは厚労省の定める業態の更新の際に提示する必要もあるため、しっかりと残す必要がある書類です。

 

 また保管製品の定期的な検査も大切な業務で、検査方法など経験があると転職した後も業務にスムーズに入っていけるでしょう。新卒者の場合はもちろん未経験okで募集しますが、転職の場合は即戦力を求めるため相応の業務経験がある人が望ましいです。

 

  • 定着率・離職率について

 品質管理は前述のように生産性はない部署ですが、製品の安全を守り品質を見守る部署であるため、化粧品のような薬事法に則った商品を扱う上では非常に重要な部署です。ともすれば企業の財産である製品の機密事項に触れることが多いので、人材の出入りは比較的少ないと言えるでしょう。募集は常にありますが、退職における欠員補充や、業務拡大における補充などが多いでしょう。

 

本記事は2015/09/15の情報で、内容は化粧品メーカーでの勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する