保育士の研修

職業:保育士

15views

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 保育士求人数NO.1!年収400万以上・駅チカ好立地など人気求人多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

imasia_8199677_M

 

保育士の研修内容は様々

 保育士には年に数度研修があります。その研修の内容は様々で、子ども達の保育に使える遊びを教えてくれる研修から、発達障害を持った子ども達の支援の仕方まで様々です。研修に参加することで自身のスキルアップにも繋がりますし、研修手当てが付くこともあります。

 

保育士の研修の種類

  • ワークショップ研修

 ワークショップは保育士に人気の研修の一つです。作った物を保育で活かせるのは勿論の事、自分の知識の幅が広がりますし、ワークショップで新たな可能性を感じる事も多いです。ワークショップでは、年齢別に分けられている場合、全年齢対象など様々あります。

 

 作る物は、主に紙コップや紙皿、新聞紙など、簡単かつ安価で手に入る物を使って、子ども達の設定保育に使える物を教えてもらいます。他にも、毛糸を使った帽子作りや、ガチャガチャの殻を使ったメダル作りなど、子ども達にさせる物だけではなく、保育士が子ども達へのプレゼントに使えるワークショップ研修もあります。

 

  • リズム系の研修

 音遊びやリトミック運動は、子ども達の表現力や音感を培う大切なものです。最近では多くの園が設定保育や日々の保育にこれを取り入れ、子ども達の感性を磨いています。リズム系の研修では、ほとんどの場合座学のみではなく、自分達がジャージに着替えて子ども達の気持ちになって体を動かし、効果を体感します。

 

 普段は「こうすればこの発達に繋がる」「これをする事でここを伸ばしたい」など、子ども達の発達を考えながら設定保育を行う保育士が子ども達の立場になる事で、保育士が気付かなかった不便な点や自分の設定保育の無駄な部分を見つける事が出来ます。これもすぐに現場で活かせるので、保育士には人気です。

 

  • わらべ歌・手遊びの研修

 保育士はちょっとした時間潰しに使えるわらべ歌、手遊びをいくつも持っていないと現場で困ってしまいます。設定保育の準備の合間、食事の準備中、子どもが全員トイレや着替えを終えるまでなど、隙間時間は普段の保育の中に沢山あります。その時間を有効に使う為、人気があるのがわらべ歌や手遊びの研修です。

 

 わらべ歌は音を大切にしており、その歌や雰囲気に合わせて声の強弱も必要となる、実はとても難しい歌なのです。そして、わらべ歌は基本的に一対一、または少人数に対して行う事です。それに対して手遊びが大人数に対して行う遊びなので、わらべ歌と手遊びを場合によって使い分けるのも大切です。わらべ歌は子どもと信頼関係を作る為の大切な時間です。

 

 保育士がマスターするのも大切ですが、保育士がマスターし現場で実践した後に保護者へと伝えるのも大切な役割です。普段仕事で忙しく、子どもとの時間をほとんど取れない保護者が、一日の終わりなどに短い時間で子どもと楽しい時間を共有できるのがわらべ歌です。わらべ歌研修は現場で役に立つので、どんどん参加すると良いです。わらべ歌研修は講師の予定によりますが、大体保護者と子どもも参加できる研修になっているので、土日に図書館や児童館などの場所で行われる事が多いです。

 

  • 障害児研修

 障害児研修は参加しておいた方が良い研修の人一つです。保育の現場で対応が求められる発達障害にも、様々な種類があります。

 

  • 広汎性発達障害:自閉症、アスペルガー症候群、トゥレット症候群
  • 学習障害
  • 注意欠陥・多動性障害

 上記は、知的な遅れを伴わない場合は普通の保育園に入園します。ですから、保育士が上手に対応を行い、子ども達自身が障害と上手に付き合えるように働きかける事が必要です。上記のような発達障害の子どもの為に、どんな工夫を保育園に施しているか、家庭ではどうしているのかと、実際に発達障害を持つ子どもを預かる園の園長、保護者などが研修を行いますから、分かりやすく実践しやすい、更には結果を出して来たものばかりを知る事が出来ます。

 

 また、最近は言葉が出るのが遅い子どもも増えています。そういった子どもの為に、言葉の研修なども行われています。実際に研修に参加して現場で子どもに対して施すと、すぐに喋れるようになったというケースもあります。何でも障害かもしれないと思わずに、出来る事を全て施して、子ども達の能力を伸ばしてあげる事が大切です。

 

  • 保育士の研修は、製作のワークショップや音楽系など子ども達の遊びに使えるもの、障害児対応など、幅広い研修が実施されている。

 

保育士転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 保育士転職業界トップクラスの求人を持つ「ヒトシア保育」が安定してランキング1位を獲得中!利用満足度9割超え!

  2. 知名度抜群の「ほいく畑」!非公開求人が多いことなどが人気のサイト!正社員だけでなく派遣保育士など非正規も積極掲載中!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!東京、神奈川、埼玉、千葉に特に強いサイトなので首都圏の転職にはオススメ!


本記事は2017/04/25の情報で、内容は保育士としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

ページ上部へ移動する