法務の履歴書の例文(2)

職業:法務

242views

rirekisyo

 

法務の方が転職時に書いた実際の履歴書をもとに、注意点を解説していきます。

 

大手スーパーで人事総務系の上級幹部社員を経験した後、中堅食料品商社の法務責任者での転職を希望する53歳Bさん(男性)

 昭和59年に大学の商学部を卒業し、同年4月大手スーパーに入社。売場を経験したのち、人事部に異動。その後、商品管理部、総務部などの後方スタッフ部門と売場マネージャーなどを経験。店舗閉鎖と要員削減の中で、将来のことや仕事のやりがいを考え転職を決意し、人材紹介会社に登録しました。

 

①免許・資格

昭和56年10月 普通自動車運転免許取得
昭和57年10月 TOEIC660点
昭和61年4月  販売士2級

 

  • 法務を志望する人にはこの欄は重要です。特に、求人条件でたとえば「社会保険労務士資格は必須」とか「あれば尚、良し」、などとあればこの欄に資格名を忘れず明記します。しかし、残念ながら関連資格が何もない場合ももちろんあります。その時は、関連性がない資格でも書いておきます。
  • 英語力は、英検なら準1級以上、TOEICだと700点位になるとかなり力があります。海外支店や現地法人を持つ企業の契約書は、基本は海外がしますが日本の本社のよるチェックは必ず入ります。また、日本法人が直接海外と英文で契約書を交わす場合もあり、英語力のバロメーターはここに書いておきます。仮に英検2級としても、準1級へ挑戦中と言う面接時のコメントがあれば効果的です。

 

②特技・趣味・得意科目など

実際の文章

「趣味:ランニング(週1~2回 平均5キロ。週1回はジムで水泳とトレーニング)、映画鑑賞(アクションもの、SF等)。」

 

  • 趣味や特技と、今回の応募職種と関連付ける必要はありません。また、本来好きでやっていることが、常に仕事と結びつくというわけにはいきません。この欄は興味の範囲、ひいてはオンとオフの使い分けなど、人間的な側面を見るものなので、基本は自由に書けばよいでしょう。ただ、いくつか幅広く趣味を持っているときは、スポーツ、教養、エンタメ系などからバランスよく書いておくことです。

 

③志望動機

実際の文章

「スーパーでの約30年勤務のうち、約20年は人事・総務関係で勤務しております。特に総務関係では顧客クレームや社員懲戒案件対応から全社的危機管理、コンプライアンスなど法務的な問題に対応してまいりました。また、この間、管理職(課長、部長)が大半で大所高所からの判断には自信があります。さらには、約10年間の営業マネージャー、店長時代に現実的な現場対応の経験もあり、今回の御社の法務担当職募集には、私のこの経験が活かせるのではないかと応募いたしました。

 

  • 志望動機は履歴書の重要ポイントのひとつです。短いスペースなので、要領よく書きます。実際の転職には様々な理由が混在しますが、法務の転職動機は自分の能力をさらに発揮したいという、キャリアアップを基本にします。これは、法務という企業経営の中枢で働く人には後ろ向きな理由はありえません。書いた内容については必ず面接で関連質問があります。
  • 「前職の経験を生かしたい」という理由については、必ずその詳細を面接で聞かれます。口頭で答えられように内容をあらかじめ整理しておくことと、必ず職務経歴書を合わせて用意し、履歴書に書ききれない詳細はここに書きます。

 

④本人希望記入欄

実際の文章

「特になし。御社の規定に従います。」

 

  • 基本的にこの欄は「特になし」でも大丈夫です。ただし、給与の内容や残業の有無・業務内容についてなどは、必ず面接の際に質疑応答をして、自分の思いとの相違が無いように確認をしたいところです。

 

本記事は2015/08/21の情報で、内容は法務としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する