造園工の転職に有利な資格

職業:造園工

861views

imasia_9648099_M

 

自動車免許

 普通自動車免許の場合はトラックが運転できないこともあるので、中型免許が必要です。トラックはMT車なので、AT限定の人はMT車に変更しなければなりません。大型車の免許は必要ありません。造園会社で大型車を所持している会社はまず無く、乗る機会がないからです。

 

  • トラックに乗ることが多いので、中型自動車免許が必要。

 

機械運転免許

 造園工でよく使用する機械は下記のようなものです。

 

  1. 小型移動式クレーン
  2. 車両建設機械(特にパワーショベル)
  3. 玉掛
  4. 高所作業車

 事前に持っていれば、使用する時に運転出来ます。ただし上記の資格が本当に必要とされるのは、ゼネコンや公共事業の仕事を行う時です。個人邸専門業者や材料業者などでは、資格が無くても実際に運転している人もいます。上記資格の有無は転職前に問題視せず、入社後、会社に取得を促されてから免許を取得すれば良いです。

 

  • 機械系の免許を持っていれば役立つこともあるが、無ければ入社後必要になってから取得すれば良い。

 

技能的な資格

  • 造園技能士

 国家資格で、1級~3級の階級があります。1級で7年以上、2級で2年以上、3級で1年以上の実務経験が必要です。ただし、職業訓練歴や学歴によって実務経験年数は変わってきます。造園の技術的な資格で、造園、庭の手入れ技術、公共事業、公園、工場などの緑化等、造園に携わるうえで必要になります。試験には実技と学科試験があります。

 

 資格を取得すると造園技能士と名乗ることができ、名刺にも記載できます。実務経験が必要なので事前に取ることは出来ませんが、取得すれば給料アップや転職しやすくなる可能性があり、独立する時にも断然有利です。

 

  • 造園施工管理技士

 国家資格で1級と2級の階級があります。受験資格があり、1級で1年以上の指導的監督実務または、専任の主任技術者実務経験が必要です。2級では1年6ヵ月以上の実務経験が必要になります。また、本資格も職業訓練や学歴などによって受験資格が異なってきます。

 

<1級造園施工管理技士で出来ること>

 工事現場ごとに置かなければならない主任技術者、管理技術者となることが出来ます。造園施工の設計と監督の仕事を国から認められたことになり、公共事業を行う場合は本資格が必要となります。ただし公共事業に携わる人が全員持っていなければならないというわけではなく、社長や職長などの親方が取得していれば良いです。

 

<2級造園施工管理技士でできること>

 建設業法による一般建設業の営業所における専任技術者や、工事現場における主任技術者となることが出来ます。

 

<1級造園施工管理技士と2級造園施工管理技士の違い>

 公共事業を受注する時、その会社の実績以外に技能士のポイント制があり、1級造園技能士を取得している場合は5点、2級造園施工管理技士の場合は2点とポイントが異なります。よって1級造園施工管理技士の方がポイントが高いので、公共事業をより受注しやすくなります。

 

 また、1千万円を超える仕事を受注する場合は1級造園施工管理技士の資格が必要です。本資格は経営者に求められる資格ですが、中には1級造園施工管理技士を取得していない経営者もいます。そのため1級造園施工管理技士の求人も多いので、取得しておけば造園業界で歓迎されることは間違いありません。

 

  • 国家資格である造園技能士と造園施工管理技士は、持っていれば様々な場面で有利になる。

 

本記事は2015/08/20の情報で、内容は造園工としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する