保育士の転職と実技試験

職業:保育士

33views

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 保育士求人数NO.1!年収400万以上・駅チカ好立地など人気求人多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

imasia_15124693_M_R

 

保育士の実技試験の内容

 保育園によっては、転職者に実技試験を受けさせる事もあります。転職者に課せられる実技試験の内容について紹介していきます。転職を考え始めた時に、下記で紹介する内容を練習しておくと、他の人よりも有利に転職活動を進められる可能性があります。

 

  • ピアノ

 保育士の転職で最も多い実技試験がピアノです。保育士の必須スキルでもありますし、リトミック運動に力を入れている保育園ではピアノが弾けないと就職させてもらえないという所もあります。

 

 ピアノは事前に何を弾いて欲しいか課題を出される事もあれば、突然当日に楽譜を渡されて弾き語りをするよう指示を出されることもあります。無難に普段からピアノの練習は欠かさない事、そして知らない曲でも楽譜を見てすぐに弾けるようになる事を心掛けておきましょう。

 

 ピアノが弾けるのも大切ですが、楽譜が読めるというのも大切なスキルです。また、ピアノは上手に弾けてもそれに合わせて大きな明るい声で歌えるかが問題になります。弾けるだけではなく、弾き語りができるレベルに達してください。練習として、それぞれの季節の行事の歌全て、季節の歌を一つずつ程度練習しておけば安心です。

 

  • わらべ歌・手遊び

 保育園によってはわらべ歌や手遊びをその場でして欲しいと言われる事もあります。この時に、誰でも知っているようなメジャーな手遊び・わらべ歌(糸巻き巻き、はじまるよ、等)ではなく、わらべ歌の本や手遊びでも珍しくて興味を引く物にすると、他の人と差をつけることが出来ます。

 

 また、対象年齢を言い渡されなかった場合は、自分から「この手遊びは全年齢対象です」と伝えて全年齢にすぐに対応出来るアピールや、「乳児と幼児で分けて良いですか?」と質問するなど、それぞれの年齢の発達をきちんと理解出来ていることをアピールすると良いです。

 

  • 保育士の転職の実技試験で最も多いピアノは弾き語りが出来るレベルまで練習しておく。わらべ歌や手遊びは全年齢に対応できることをアピール。

 

「特技を披露してください」と言われた場合の注意点

 たまに実技の内容を委ねられて、好きな事をアピールしても良いと言われる事もあります。しかし、アピールするにもいくつかポイントがあります。

 

  • ピアノを弾く場合

 面接前に、「特技でピアノを弾きたいのですが、ピアノを貸して頂けますか?」と必ず聞きましょう。これをしないと当日にピアノを貸してもらえなかったり、遠慮のない人だと思われる可能性があります。

 

  • 絵本の読み聞かせの場合

 テーマや、自分がどんな点について気をつけているかを明確にすることが重要です。ただ読み聞かせて時間を潰すのではなく、「季節を感じて欲しいからこの絵本にしました」「子ども達に相手を思いやる気持ちを持って欲しいと思い、この絵本を選びました」等と伝えます。また、何歳を対象にした絵本なのかも伝えることで、何歳に対してどんな絵本が適しているか知っているという事をアピールできます。

 

  • 絵や工作は避ける

 その園が工作や絵などの芸術に特化している園であれば有効なアピールですが、特に芸術系の園でなければアピールとしては弱いです。

 

  • 園の保育方針に気を付ける

 園によっては、集団保育を避ける為にピアノを日常的に使わない園や、絵本の読み方が特殊な園もあります。試験を受ける前にどんな保育方針を取っているのかをHPなどで確認しましょう。

 

  • 一番のアピールはやはり「ピアノ」

 やはり実技の自由課題でアピールとなるのはピアノです。次に絵本の読み聞かせ、語り(絵本や物語の内容を自分で暗記して子ども達に語る)、手遊び・わらべ歌の順番で高く評価されます。日常でよく使うスキル=高評価なのです。

 

  • 実技試験の内容指定がなく、特技を自由に披露する事を求められる場合もある。やはりピアノが一番のアピールになるが、園によって特色があるので事前に確認を。

 

どんな実績をあげたのかを伝える

 実技を披露する際に、どれだけ優秀に出来ていても実践に活かせていなければ出来ないのと同じです。必ず、前の園ではその実力でどんな事に貢献したのかをアピールしましょう。

 

 「ピアノが得意だったので、前の園では行事でピアノを使う際には必ずピアノを弾いていました」「絵本の読み聞かせが得意で、毎日園で朝夕の絵本読みを担当していました。」など、しっかりと自分の実力が現場で活きる事を伝えるのが大事です。

 

保育士転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 保育士転職業界トップクラスの求人を持つ「ヒトシア保育」が安定してランキング1位を獲得中!利用満足度9割超え!

  2. 知名度抜群の「ほいく畑」!非公開求人が多いことなどが人気のサイト!正社員だけでなく派遣保育士など非正規も積極掲載中!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!東京、神奈川、埼玉、千葉に特に強いサイトなので首都圏の転職にはオススメ!


本記事は2017/03/23の情報で、内容は保育士としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

ページ上部へ移動する