ホテルのフロント・受付の求人

業界:ホテル業界

354views

Asian Chinese couple arriving at hotel front desk

 

ホテルのフロントや受付の求人は極めて多い

 ホテルのフロントは、ホテルの顔とも呼ばれるサービス部門での重要セクションです。それは、この部門のスタッフがホテルの中で客と接することがもっとも多いからではないでしょうか。まずホテルに到着した客が最初に訪れるのがフロントです。宿泊手続きをするためや、出席する催し物についてのインフォメーションを受けるために訪れるのです。

 

 また、宿泊客などは何かにつけてフロントに問い合わせの電話をかけてきます。したがってフロントの仕事は極めて多忙です。特に都市ホテルの夕刻はチェックイン客が集中しますから、カウンター前には長蛇の列ができることも珍しくありません。このようなフロントですが、ホテルにおいては非常に人気の高い職種になっています。有名人と接触できたり、外国人と話すことができて語学習得に役立つ、なども人気の理由の一つになっているようです。

 

 人気職種と聞けば狭き門なのではないだろうか、と思う人も多いかもしれませんが、案外そうでもないのです。もちろん宿泊客のほとんどが外国人のようなホテルは高度な語学力が必要になりますから、誰でも通用するわけではありません。しかし、都市ホテルでも2番手以降のホテルになりますと、それほど高い語学力も要求されませんから敷居はそれほど高くはありません。それに人気職種とは言え、今のように新規オープンのホテルが多い時には、フロントスタッフの需要が多く、それ合わせて転職も増えますから欠員が出るのも珍しくないのです。それをよく表すように、ホテルの求人サイトを見るとフロントスタッフの求人は非常に多く載っています。

 

フロントの仕事は職務範囲が広い

 ホテルのフロントの求人が比較的多いのは、仕事の職務範囲が広いことにも原因があります。ホテルに行くと、たいていは広いロビーの一角に長いカウンターを持つフロントオフィスという場所があります。ホテルの規模にもよりますが、大きな都市ホテルではカウンターの長さは20メートルぐらいに及ぶところもあります。

 

 ではなぜこれほど長いカウンターが必要なのかと言えば、フロントにはいろいろなセクションがあるからです。セクションが多いということはそれだけ多くの人員が必要になります。フロントの求人が多いのはスタッフの数が多いからなのです。

 

 例えば、客室を担当するルームクラーク、受付や案内を担当するインフォメーション担当スタッフ、外国へ送る郵便や荷物などを扱うメールクラーク、それにキャッシャーと呼ばれる支払窓口など、一言でフロントといっても、これだけの異なった職務があるのです。その中で最も多いのが宿泊客に部屋を提供するルームクラークではないでしょうか。とは言え、これは大規模ホテルを例にとった場合で、中小のホテルではこうした職務をすべて兼務している場合が多く、それほど多くのスタッフを必要とはしません。

 

フロントの求人は求人サイトに目白押しで並んでいる

 上で書きましたように都市の大ホテルのフロントの業務は多岐に及んでいるため、スタッフの数が多いのが特徴です。それ故に求人の数も多くなっています。ホテルのフロントがいかに人気の高い職種だとは言え、今のような新設ホテルのオープンラッシュの時代には、そうしたホテルへの転職を目指す人が多くなりますから、既存のホテルのフロントでは絶えず欠員が出るのです。

 

 それは他の職種でも同じでしょうが、フロントは人員が多いことと、外国語能力が必要なために応募する求職者の数が限られているのです。求人サイトでフロントスタッフの募集が多いのはこうした理由があるからなのです。

本記事は2015/08/19の情報で、内容はホテル業界での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ホテル業界に関連する基礎知識

ホテル業界TOP

  1. ホテル業界の転職動向

ホテル業界の転職の基礎

  1. ホテル業界の採用職種の分類
  2. ホテル業界の年収相場
  3. ホテル業界の志願動機
  4. ホテル業界へ転職時の面接対策
  5. ホテル業界転職時の履歴書・職務経歴書の書き方
  6. ホテル業界への転職に適した年齢
  7. 未経験でのホテル業界へ転職
  8. 経験者のホテル業界での転職
  9. 第二新卒でのホテル業界へ転職
  10. 男性のホテル業界への転職
  11. 女性のホテル業界への転職
  12. ホテル業界転職に際しての準備
  13. ホテルへの転職は何歳まで可能か
  14. 外国人留学生のホテルへの転職

職種別のホテル業界の求人

  1. 営業(セールス)
  2. マネージャー
  3. マーケティング
  4. 広報
  5. 事務・管理
  6. フロント・受付
  7. 調理師(シェフ)
  8. エステティシャン
  9. ブライダル関連
  10. ドアマン、ベルボーイ・ベルガール
  11. スチュワード
  12. ハウスキーピング

条件別のホテル業界の求人

  1. 外資系ホテル
  2. ビジネスホテル
  3. リゾートホテル
  4. 大手ホテル
  5. 海外勤務
  6. 新規オープン
  7. 高収入
  8. 英語力を活かせる
  9. 中国語・韓国語を活かせる
  10. 土日休みOK

ホテル業界コラム

  1. ホテル業界の今後について
  2. ホテル業界の現状について
  3. ホテル業界に向いてる人
  4. ホテル業界は激務?
  5. ホテル業界は人材不足?
  6. ホテル業界のアルバイト
  7. ホテル業界の契約社員
  8. ホテル業界のボーナス
  9. ホテルビジネス実務検定とは
  10. 専門学校や大学のホテルに関する学科
  11. ホテルのルームサービス
  12. 外国人客の多いホテル
  13. ホテルの「格」は何で決まるのか
  14. ホテルのスイートルームの値段
  15. ホテルとチップの話
  16. ホテルよもやま話
ページ上部へ移動する