中小の信用金庫の求人

業界:信用金庫

310views

imasia_12913563_M

 

地元企業・住民に密着した中小の信用金庫

 信用金庫は業界全体として「地域社会繁栄への奉仕」「中小企業の健全な発展」「豊かな国民生活の実現」の3つのビジョンを掲げています。信用金庫法によって地域社会の繁栄に特化した経営を定められている信用金庫ならではのこのビジョンを一番体現しているのは中小の信用金庫といえるかもしれません。

 

 地域経済を支える屋台骨は、日本に存在する企業の9割以上を占めているといわれる中小・零細企業です。中小の信用金庫は一般的に店舗数が少ないのですが、だからこそ地元企業にキメの細かい、腰を据えたサポートができるともいえますし、日本の企業の大半を占める中小・零細企業の強い見方が中小の信用金庫と言えるのではないでしょうか。

 

 中小の信用金庫は、営業地域が限られているうえに、店舗数も比較的少ないので、働く側にとっても生活環境の変化が少なく、安定した生活を送れるという点は追記しておきます。

 

  • 信用金庫は、店舗数が少なく地域密着型の「中小の信用金庫」が大半。

 

中小の信用金庫の「総合職」「一般職」の求人傾向

 中小の信用金庫に転職を希望する場合、ホームページで中途採用のサイトを持っている信用金庫もありますが、ハローワークや求人情報サイトなどのチェックが必要になる場合もあります。ここでは総合職と一般職に分けて求人傾向を見ていきましょう。

 

  • 中小の信用金庫の「総合職」の求人

 中小の信用金庫には、古参の信用金庫と新参の信用金庫とが混在しており、両者では経営戦略は真逆と言ってよいでしょう。

 

 古参の信用金庫では堅実な経営の傾向がありますから、信用金庫独自の金融商品、定期積金の集金を取引の基本としているところが多いといえます。定期積金の月々の集金で顧客との信頼を築き個人の貯蓄を増やす、といった確立されたスタイルが根付いていますから、総合職の採用で例えば営業職などであればコミュニケーション能力の高さを求められるでしょう。

 

 歴史の浅い中小の信用金庫では、地元での認知度が低いことが往々にしてあります。顧客獲得のために新規開拓に重点を置いていますから、即戦力となる人材、フットワークの軽さや積極性を求められることもあります。能力や実績でポストが与えられる可能性が高く、実力のある人には将来性のある職場です。(どちらにせよ「地域密着」の考え方はベースにはあります)。

 

  • 中小の信用金庫の「一般職」の求人

 中小の信用金庫では、大手信用金庫に比べると取り扱う金融商品も保守的です。それは、顧客層もハイリターンの運用より、堅実な貯蓄やローリスクの運用を望む傾向にあるからともいえます。

 

 一般職で、営業店勤務の募集の場合は、金融商品の知識やスキルも大切ですが、協調性があり、親しみやすい人柄を重視する傾向にあるでしょう。地域に密着し、地域と共存共栄している金融機関ですから、地元のイベントなどに駆り出されることもあります。とはいえ、近年は能力やスキルも重視されているのは確実ですから、有効な保有資格は十分なアピール材料になります。

 

  • 中小の信用金庫は大手に比べより地域密着サービスに適した人材が好まれる傾向に。

 

本記事は2015/08/19の情報で、内容は信用金庫での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する