保険外交員のノルマ

職業:保険外交員

11views

imasia_11805129_M

 

どの会社でもノルマは存在する

 数ある生命保険会社や保険代理店において、多少数字の違いはありますが、どの会社でも何かしらのノルマは存在します。それは会社によって規定が異なりますが、基本的なところを挙げるだけでも、保険の契約数・金額を問われる売上ノルマ、新規取得した個人情報ノルマ、新規顧客の入力ノルマなど様々なものがあります。

 

 契約に関するノルマの他にも、営業所独自で日々の活動ノルマといったものを設け、一日に○件電話をかけるといったことや、最低○人の顧客に会うこと、などといったことを課せられることもあります。

 

ノルマ達成が雇用継続の条件になることも

 保険外交員では、所定の期間中に一定額の契約を上げることが雇用を継続する上での条件となっている事例など、成績によってその立場が左右されることも考えられます。これは雇用契約に期限のある有期雇用契約社員となっている場合に多く見られ、その基準に達しなければどれだけ日々の活動を頑張っていたとしても「数字が上げられない」ことを理由として契約はそこで終了します。

 

 このように、達成状況によっては自らの立場が保障されなくなることもありますのでノルマの有無や条件については事前の確認が必須です。こうしたノルマは営業職である以上常について回るものですから、計画的に考えなければなりません。

 

達成額に応じて給与が増える

 営業職におけるノルマが時には自らの首をも絞めかねない存在であることは前述した通りですが、このノルマは一定の基準をクリアすることで月々の給与や賞与が大幅にアップするということも有り得ます。

 

 特に外資系の生保会社では日系企業では考えられないような年収を稼ぎだすプレイヤーも存在します。そういった意味では「ノルマ」を「目標」にして活躍することも可能なのが保険外交員の仕事です。会社で掲げられている目標に対してどれだけ打ち込めるか、そして達成出来るか。保険外交員として長く働いていくには、こうしたノルマ計画は常に頭に入れて動かなければなりません。

 

本記事は2017/02/28の情報で、内容は保険外交員としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する