保険外交員の転職と資格

職業:保険外交員

350views

imasia_11805129_M

 

保険外交員に関する資格について

  • (1)生命保険協会が主催する各試験の資格

 保険外交員として働いていくためには、まず「生命保険募集人」の資格を取らなければなりません。この資格は各生命保険会社に入社し、保険の仕組みや法律制度などについて所定の研修を受講した後に受ける生命保険一般過程試験に合格し、国に登録することで付与されるものです。

 

 一般課程試験に合格後は晴れて保険外交員として仕事をしていくことが出来ますが、そこから更に知識を取得しステップアップを図る場合は「専門課程試験」「応用課程試験」を受験することも可能です。これらの試験はその名の通り高水準の知識と実践力を求められるもので、合格するとそれぞれ「LC/ライフ・コンサルタント」「SLC/シニア・コンサルタント」の称号が得られます。生命保険募集人として登録済みで、専門課程を合格するなどの条件を満たした上「変額年金保険販売資格試験」に合格すると「変額年金保険販売資格」が付与され、これまでの生命保険に加えて変額年金の販売が認められます。

 

 その他にも、協会が主催する生命保険大学課程の6科目すべての合格と一定の基準を満たす人には「TLC/トータル・ライフ・コンサルタント」の称号が与えられます。これは一般に「生保協会認定FP」と呼ばれ、生命保険業界の教育課程の中でも最上級過程とされており、生命保険・損害保険は勿論のこと、不動産やその他の金融商品などの知識も求められます。そのため、このTLCはLCやSLCよりも取得が困難であり、生命保険協会が実施する中では最上級の資格と位置づけられています。

 

  • (2)損害保険募集人資格

 所属する会社が損害保険を扱う場合、この資格を忘れてはいけません。これは日本損害保険協会が実施する損保一般試験を合格し、代理店・募集人登録済みであるか、これからする予定の人が得られる資格です。基礎単位と3つの商品単位から成る試験で、取り扱う保険の種類に応じた単位を取得しなければ損害保険を販売することは出来ません。各単位5年毎の更新制となっています。

 

  • (3)FP資格

 一般にはファイナンシャル・プランナーと呼ばれる職の人たちが所持する資格ですが、保険外交員でも積極的に取得しようとする人が多いのがこのFP資格です。民間資格である「AFP/アフィリエイテッド ファイナンシャル プランナー」「CFP®/サーティファイド ファイナンシャル プランナー®」と国家資格である「ファイナンシャル・プランニング技能検定」とに分けられ、それぞれの資格を取得することはいわば実績と信頼の証となっています。

 

資格が転職に有利に働くことは多い

 保険外交員の仕事が未経験でも、資格を取得していると採用試験での評価や期待が上がるでしょう。特にFP資格は保険外交員の業務内容とも密接に関係しており、取得のための水準も高いので、業務に必要な知識を十分に持っていることが分かりやすく証明出来ます。こういったものは採用担当から見ても「保険外交員の仕事に対して意欲的に取り組む姿勢があるんだな」という評価のポイントになり得ますので、これまでの仕事に必要なものだったのか、それとも転職にあたって取得したものなのかなど、「取得しているだけ」に留まらずしっかりアピール出来るようにしておきましょう。

 

 しかしこれらの資格は転職時に条件として課されていない限り必ず保有していなければならないというものではありません。資格を持っていない、もっと言ってしまえば未経験の人であっても保険外交員へ転職することは十分可能です。入社後の研修体制がしっかりしている会社も多いので「資格は入社後の取得でも遅くはない」という認識もあっていいでしょう。実際の採用試験でも資格の有無より前職の経歴やスキルを重視する傾向にありますので、資格を持っていない場合は代わりに自分の強みや意欲をいかに上手く伝えられるかといったことに目を向ける必要があります。

 

本記事は2017/02/27の情報で、内容は保険外交員としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する