理学療法士の採用先の分類

職業:理学療法士

11views

imasia_6786806_M

 

 理学療法士は、基本動作能力の回復を図ることが大前提のため、グローバルに考えると多くの採用先があります。大きく以下のように分類できます。

 

病院や診療所などの医療施設

 病院や診療所(クリニック)では、治療の一つとしてリハビリが行われるため、採用先としては一番多くなっています。医師・看護師・リハビリ専門職(作業療法士、言語聴覚士)など他職種と協力しリハビリを行っていきます。入院だけでなく通院等でも機能・能力回復をサポートしていきます。各病院や診療所では、診療科目を特化しているところもあるため、転職する際はどの方向での仕事をしたいのかも重要です。

 

 最近では、診療所(クリニック)に通所リハビリ(デイケア)を併設しているところも多くあり、デイケアでの仕事をすることもあります。

 

介護老人保健施設などの保険施設

 介護老人保健施設(老健)では、看護・介護・リハビリテーションが提供されます。介護を必要とする方が自立した生活が出来るよう、病院と同様にチームでサポートしていきます。病院との相違点は「疾患の治療」は終了しているが、「障害の治療」は終了していない点です。医師の指示の下、リハビリを行っていくことは同じですが、病院や診療所よりも、より生活に近い形を送ることにより在宅復帰を目指していきます。

 

 身体機能の回復のみならず、身体能力(基本動作能力や歩行能力)に重きが置かれ、いわば病院と自宅の中間施設となります。基本的には入所者のリハビリを行っていきますが、ほとんどの施設で通所リハビリ(デイケア)を付属しているため、その利用者に対しても在宅生活を送るうえで必要な能力を向上していく必要があり、リハビリの介入をしていきます。また、一時的な入所(ショートステイ)も行っているため、そちらの方にもリハビリテーションを提供する施設もあります。

 

訪問看護ステーションなどの在宅関連施設

 主に、訪問リハビリを行う職場になります。理学療法士は、訪問看護ステーションや病院・施設に所属し、そこから各家庭へ赴いてリハビリを提供します。病院や施設よりも、より本人の生活に密着した形でのリハビリのため、即座に生活に活かせるようサポートしていくことになります。

 

 訪問リハビリでは介護保険だけではなく、医療保険でのリハビリも行います。医療保険でのリハビリは、主に難病指定を受けている方や退院後すぐにリハビリ介入が必要な「特別指示書」を出された方が中心です。

 

 病院や施設と同様に、医師の指示の下でリハビリを提供しますが、訪問リハビリで指示を出すのはその患者や利用者の主治医なので、スムーズな意思疎通を図るためにも密な連携が必要になります。

 

行政や社会福祉協議会

 各市町村やそこに準じた社会福祉協議会では主に福祉・厚生関係の部署に所属となり、介護保険サービス業務(介護予防での事業遂行や介護保険の認定審査会出席等)が仕事になります。患者や利用者に直接接する仕事が少ないのが特徴です。

 

 どういった内容の仕事を任されるかは、就職した行政機関にもよるため、一概には言えません。ですが、在宅生活を送るうえでのサービスの提供といった意味では、重要な後方支援でもあるため、出来ればある程度経験してからの転職のほうがベターでしょう。

 

一般企業

 一般企業における理学療法士の主な仕事は、医療機器の開発や各施設等への医療機器の説明、使用方法の伝授、書籍の出版のメンバー等様々です。あくまでも一般企業なので、医療職と言うよりは「医療に詳しい一般社員」といった立ち位置です。こちらも、経験を積んでから転職した方が、より充実した仕事が出来るでしょう。

本記事は2017/02/22の情報で、内容は理学療法士としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する