ファッションバイヤーの求人事情

職業:ファッションバイヤー

153views

imasia_12797187_M_R

 

ファッションバイヤーの求人

 アパレル業界の中ではファッションバイヤーの求人は少なく、就業人数の少ない職種と言えます。対照的に販売員の求人は圧倒的に多く見られます。

 

 求人を探す方法として、まずは人材紹介会社に登録することをおすすめします。中でもファッション専門の人材紹介会社は圧倒的な情報量と求人先をもっていますので、転職の効率が良くなる傾向にあります。人材紹介会社と面談の際には必ず、自分がどのような会社に勤め、どのようなバイヤーになりたいのかまとめておきたい所です。

 

 また、ファッション業界での職務経験がある人は、スカウト形式の転職斡旋の人材紹介会社に登録する方法もあります。職務経験を初めから公開し、求人を探している人材紹介会社側からスカウトされると、好条件での転職が出来る可能性があります。

 

  • ファッション専門の人材紹介会社は圧倒的な情報量と求人先を持っている。

 

都心部での求人が多い

 大手のアパレル会社やネット通販会社は東京や大阪などの都心部に集まっており、特に東京に集中しています。

 

 集中している理由は、雑誌社やテレビ局などのマスメディア関係の会社が都心部に多いからとも言えます。自社ブランドの商品を宣伝する為に、プレスをマスメディアの目に触れやすい環境に置いている会社がほとんどです。これらの会社への転職を希望する場合には、都心部への引っ越しを視野に入れなければなりません。

 

  • 大手のアパレル会社やネット通販会社は特に東京に集中している。

 

ファッションバイヤーに必要な資格

 ファッションバイヤーに必要な資格は特にありません。しかし、バイヤーに就いている人はファッションの専門学校を卒業している人や、過去に何らかの形でファッションと関わってきた人が多いのは確かです。

 

 ファッションビジネス検定や色彩検定などファッションの仕事をする上で、持っていて損はない資格は沢山あるので、資格取得をするのもアピールポイントになるのでおすすめです。

 

 また、海外へ買い付けをする場合もあるので、英語などの語学力があると役立ちます。

 

  • ファッションバイヤーに必要な資格は特にないが、持っていて損はない資格は沢山ある。

 

本記事は2015/08/18の情報で、内容はファッションバイヤーとしての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する