グラフィックデザイナーの契約社員求人

職業:グラフィックデザイナー

5views

High angle view of an artist drawing something on graphic tablet at the office

 

グラフィックデザイナーの契約社員を募集している職場は?

 大企業・中小企業・制作会社・プロダクションなど、グラフィックデザインを制作している様々な場所から契約社員の求人が出ています。大企業や中小企業の中では、クリエイティブな部署からの求人となるでしょう。様々な部署があるため、面接の際には自分の経歴や実績から希望を伝えることが大切です。

 

 制作会社やプロダクションは、企業よりは規模が小さくなる場合が多いですが、契約社員の募集がゼロということはありません。有名デザイナーの経営するプロダクションなど、憧れの職場に入れるチャンスもあります。

 

 また、派遣会社に登録してマッチングしてもらうという働き方もあります。いずれにせよ、職場によって仕事内容も変わってきますので、自分の適正に合った募集に応募してみることが大切です。

 

契約社員として求められていること

 契約社員に求められることは、即戦力であることです。産休代理など正社員の方が休んでいる時にも、正社員になる前段階としても、速攻で仕事ができる人が求められます。また、その職場のやり方を覚え、良好なコミュニケーションがとれる人が求められるでしょう。

 

 そのため、最新のデザイナー向けソフトの学習はもちろん、最新の流行デザインや、世の中の流れ、時代背景を学んでおくことも就職活動に欠かせないこととなります。

 

 正社員の前段階としての契約社員になる場合、これらのことが評価につながります。スムーズに働き始めれるように、グラフィックデザイナーとして基本的なことはしっかりおさえておくことが大切です。

 

  • グラフィックデザイナーの契約社員はほとんどの職場から求人需要がある。ただし、大企業と小さな製作会社・プロダクションでは求められる仕事内容・役割が異なるので、自分に合った職場を選ぶことが大切。
  • 契約社員には企業側から即戦力であることが求められている。今後正社員になりたいと考えているのであれば、即戦力ぶりをアピールして評価を高めておくことも重要。

転職サイトランキング【2021年度最新版】

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

本記事は2016/12/14の情報で、内容はグラフィックデザイナーとしての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

グラフィックデザイナーに関連する基礎知識

グラフィックデザイナーTOP

  1. グラフィックデザイナーの転職事情

グラフィックデザイナーの転職の基礎

  1. グラフィックデザイナーの仕事内容
  2. グラフィックデザイナーの年収相場
  3. グラフィックデザイナーの転職と面接対策
  4. グラフィックデザイナーの履歴書作成方法
  5. グラフィックデザイナーの自己PRと志望動機
  6. グラフィックデザイナーの他業種への転職
  7. グラフィックデザイナーのブランク明けの再就職
  8. グラフィックデザイナーにオススメの資格

条件別のグラフィックデザイナーの求人

  1. グラフィックデザイナーの正社員求人
  2. グラフィックデザイナーの契約社員求人
  3. グラフィックデザイナーのパート求人
  4. 子育て中の方向けのグラフィックデザイナーの求人
  5. 新卒のグラフィックデザイナーの求人
  6. 未経験者可のグラフィックデザイナーの求人
  7. 残業が少ないグラフィックデザイナーの求人
  8. 高収入のグラフィックデザイナーの求人

年齢別のグラフィックデザイナーの転職例

  1. 20代のグラフィックデザイナーの転職例
  2. 30代のグラフィックデザイナーの転職例
  3. 40代のグラフィックデザイナーの転職例

グラフィックデザイナーに関するコラム

  1. グラフィックデザイナーの最終学歴
  2. グラフィックデザイナーのポートフォリオ作成方法
  3. グラフィックデザイナーの残業事情
  4. グラフィックデザイナーのキャリアアップについて
  5. グラフィックデザイナーの離職事情
  6. グラフィックデザイナーの1日の仕事の流れ
ページ上部へ移動する