経営が学べるパソコン教室の求人

業界:教育、学習塾・予備校

76views

imasia_9347543_M_R

 

円滑なサービスを学ぶ

 パソコン教室では「順調な経営に必要な円滑なサービスのあり方」を、常任講師、授業アシスタント、事務員、店舗オーナーまですべての職務において学ぶ事になります。

 

 パソコン教室は一見すると習い事で、試験もあるので学習塾の様なイメージを持ちやすいものですが、「サービス業」という方が正しい表現と言えます。理由としては、顧客が社会人である事、顧客の望むものを提供する事、長く通う為に居心地の良さも提供するからです。

 

 顧客は学生から定年退職したシニア層まで幅広く、更に学習塾の様に受験の為の3年間など、卒業や期限がありません。顧客が望む知識を提供し、更に居心地の良い空間とサービスが提供されれば顧客は10年通うという人も少なくないのです。パソコン教室では経営に重要なサービス方法が身につきます。

 

  • パソコン教室は顧客満足度の追求を行うのが常なので、どの職種でも経営について考えるきっかけはある。

 

正社員の常任講師は経営に近い業務

 パソコン教室の常任講師が経営の業務に参入したり、講師から店舗オーナー候補になる事は珍しい事ではありません。常任講師は、授業の流れや顧客の持つ不満や問題点の解決が出来るようになると、いかにして長く通って貰えるか、いかにして新規の会員を獲得するかなど、教室の会員数の維持や増加の責任を負うようになります。

 

 例えば、普段の授業に加えて年賀状セミナーやタブレット端末講習会など、顧客の欲しいというニーズに応える授業を展開したり、新規獲得の為に特典付きのキャンペーンを行う営業が重要になって来ます。ただ教えるだけではなく、ある意味顧客のニーズを先手で気付き、効果的な営業をして行く事が経営の基盤として培われて行くのです。

 

  • 常任講師は単なる授業の提供だけでなく経営者目線で塾経営に携わっていくことが多い。

 

店舗オーナーになるのが一番?

 経営を学ぶには、パソコン教室の店舗オーナーに挑戦するのが一番です(※オーナーと言っても、運営会社から雇用される店舗オーナーと教室運営の権利を買って独立する店舗オーナーがあります)。

 

 店舗オーナーも現場や顧客の声を知らないと経営は出来ないので、最初は常任講師として実際に授業に立ちます。授業に立つ事で、講師と顧客との関係、求められるサービス内容、不要なサービス、教室が長続きする秘訣が見えて来ます。教室の中を見渡せる目を養ってこそ、経営の手腕が発揮できるのです。

 

 教室の中の流れが分かれば、収入と支出も分かります。テナント賃料、人件費、光熱費、設備代、通信費、雑費など的確にお金を使えているか、無駄はないかなども、パソコン教室というシンプルな店舗であれば、経営経験が少ない人でも理解できるので経営管理が難しすぎる事はありません。

 

  • 店舗のオーナーにるのが、現実的な金銭面などの経営感覚が身に着きやすい。

 

本記事は2016/12/05の情報で、内容は教育、学習塾・予備校での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

教育、学習塾・予備校に関連する基礎知識

英会話教室の求人・転職事情

  1. 英会話教室業界の転職動向
  2. 英会話教室における採用職種
  3. 英会話教室の年収相場
  4. 英会話教室へ転職時の履歴書のポイント
  5. 英会話教室へ転職時の志願動機のポイント
  6. 英会話教室への転職に適した年齢
  7. よくある英会話教室への転職理由
  8. 英会話教室への転職で失敗しないために
  9. 日本人講師の求人
  10. 外国人講師の求人
  11. 事務職の求人
  12. 営業職(セールス)の求人
  13. マネージャーの求人
  14. 受付の求人
  15. フランチャイズ経営者の求人
  16. 新規開発統括責任者の求人
  17. カウンセラーの求人
  18. 正社員求人
  19. 派遣求人
  20. アルバイト求人
  21. 社会人(ビジネス)向け英会話教室の求人
  22. 英会話教室での独立・開業について
  23. オンライン英会話教室の求人
  24. ALTの求人
  25. 小学校英語補助教員の求人
  26. 児童用英会話教室の求人

パソコン教室の求人・転職事情

  1. パソコン教室の転職動向
  2. パソコン教室の仕事内容
  3. パソコン教室の採用職種の分類
  4. パソコン教室の転職と自己PR
  5. パソコン教室の転職と面接
  6. パソコン教室の転職と資格
  7. パソコン教室と学歴
  8. 正社員の求人
  9. 契約社員の求人
  10. パートの求人
  11. 常任講師の求人
  12. 残業が少ない求人
  13. 高収入の求人
  14. 経営が学べる求人
  15. 20代の転職例
  16. 30代の転職例
  17. 40代の転職例
  18. 50代の転職例
  19. パソコン教室の将来性
  20. パソコン教室の適性(向き・不向き)
  21. パソコン教室の福利厚生
  22. パソコン教室のやりがい
  23. パソコン教室の授業内容
  24. パソコン教室の入会契約
  25. パソコン教室の講師のスキルアップ
ページ上部へ移動する