パートのパソコン教室の求人

業界:教育、学習塾・予備校

75views

imasia_9757890_M_R

 

パートのメリット

 パソコン教室で一番多い求人が、パートの求人です。パート求人の場合、非常勤講師、臨時講師、授業アシスタントなどの名称で書かれており、時給制になっています。勤務時間はシフト制で組まれているので、例えば開店が10時~閉店が21時の教室の場合、10時~16時の勤務時間、15時~21時の勤務時間などどんなシフト制なのか明確になっています。

 

 主婦であれば午前から夕方まで、フリーターであれば他のアルバイトと併用して夕方から夜間勤務のみにするなど、採用時に希望は聞いてくれるでしょう。会社によっては正社員登用があり、授業アシスタントとして1年勤続し適格であれば、2年目から正社員登用の道が開ける事もあります。異業種から転職して来て、パソコン教室の講師になれるか続くか不安な場合は、パートから始めて地道に自分のスキルと確認する事も出来ます。

 

  • パソコン教室で一番多い雇用形態がパートの求人。時間の融通がきいたり正社員登用の道があることなどもメリット。

 

パートのデメリット

 パート勤務は正社員や契約社員よりは勤務時間数が少ないので、給与は少なくなります。時給は教室によりますが800~900円代が多く、1日6時間週5日働いたとして月に10万程度になります。

 

 自分のIT知識やスキルがアップし、他の業務にも携わりたいと希望しても、入会契約や売り上げデータ管理など運営の軸になっている業務は常勤社員が担当することが多いです。また授業アシスタントやパートのインストラクターという立場もあり、正社員のインストラクターよりも会員の指名は少なくなり易く、長年勤続しても授業の立場的に軽い位置に思われることも多いです。

 

 パート求人の場合、会社は出来るだけ交通費を抑えたいので勤務先の近隣か、車通勤や徒歩など近場の人を採用する傾向があり、勤時間が長いだけで不採用にされる場合もあります。

 

  • パソコン教室のパートスタッフは雇用は多いが給与面などでマイナス面も多い。

 

パートの年齢層

 パソコン教室のパートは、30~50代の主婦層が多く働いています。正社員であれば男性が多くなりますが、パートの場合ほとんどが女性で男性のパートは入りづらい印象です。

 

 主婦層のパートは家事の合い間や子育て中に仕事をしたいので、午前のみや繁忙期のみなど、自分と家事の都合でシフトを組む事が出来ます。また事前に申請しておけば、子どもの行事や家事の都合で平日でも休みを取る事は比較的容易くなっています。

 

 正社員や契約社員よりは給与は大きく下がるので、短時間のみ働きたい時は向いていますが、将来的に沢山働きたくとも採用後のシフト外勤務時間は増えないので、勤務時間の増加を望む場合はパート求人は不向きといえます。

 

  • パソコン教室のパートは女性、特に主婦層が多く、短時間勤務には向いている。

 

本記事は2016/12/05の情報で、内容は教育、学習塾・予備校での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

教育、学習塾・予備校に関連する基礎知識

英会話教室の求人・転職事情

  1. 英会話教室業界の転職動向
  2. 英会話教室における採用職種
  3. 英会話教室の年収相場
  4. 英会話教室へ転職時の履歴書のポイント
  5. 英会話教室へ転職時の志願動機のポイント
  6. 英会話教室への転職に適した年齢
  7. よくある英会話教室への転職理由
  8. 英会話教室への転職で失敗しないために
  9. 日本人講師の求人
  10. 外国人講師の求人
  11. 事務職の求人
  12. 営業職(セールス)の求人
  13. マネージャーの求人
  14. 受付の求人
  15. フランチャイズ経営者の求人
  16. 新規開発統括責任者の求人
  17. カウンセラーの求人
  18. 正社員求人
  19. 派遣求人
  20. アルバイト求人
  21. 社会人(ビジネス)向け英会話教室の求人
  22. 英会話教室での独立・開業について
  23. オンライン英会話教室の求人
  24. ALTの求人
  25. 小学校英語補助教員の求人
  26. 児童用英会話教室の求人

パソコン教室の求人・転職事情

  1. パソコン教室の転職動向
  2. パソコン教室の仕事内容
  3. パソコン教室の採用職種の分類
  4. パソコン教室の転職と自己PR
  5. パソコン教室の転職と面接
  6. パソコン教室の転職と資格
  7. パソコン教室と学歴
  8. 正社員の求人
  9. 契約社員の求人
  10. パートの求人
  11. 常任講師の求人
  12. 残業が少ない求人
  13. 高収入の求人
  14. 経営が学べる求人
  15. 20代の転職例
  16. 30代の転職例
  17. 40代の転職例
  18. 50代の転職例
  19. パソコン教室の将来性
  20. パソコン教室の適性(向き・不向き)
  21. パソコン教室の福利厚生
  22. パソコン教室のやりがい
  23. パソコン教室の授業内容
  24. パソコン教室の入会契約
  25. パソコン教室の講師のスキルアップ
ページ上部へ移動する