運送会社/移動式クレーン資格保有者向けの求人について

業界:運送会社(陸運)

66views

imasia_6067_M

 

<この記事のまとめ>

  • 移動式クレーン資格は、資格保有者も少なく転職活動において有利に働くことが多い。
  • 土木や建築現場などでの現場作業としての求人が多いが、大手運送会社でも求人はある。ドライバーとして働きつつ、クレーンのスポット案件にも対応できるようなスキルの高い資格保有者は、重宝される。

 

移動式クレーン資格を活かして働く

 移動式クレーン資格は保有者が少ない資格なので、貴重なスキルだと言うことができます。運送会社においても、この資格を活かして働く事は十分可能になっています。ただし、求人の数自体は多いわけではないので、転職活動は計画的に行う事が重要になってきます。

 

現場作業などで活躍できる資格

 移動式クレーンの活躍の場は様々なですが、建築現場などの資材の移動や運搬や、重量物の運搬などでも活躍する資格です。その仕事の性質上、大型の車両を運転することがほとんどになりますので、大型免許を同時に保有している事で転職活動の幅が広がります。現場作業としては土木や建築、工事現場などにおいて資材や部材などの積み込みや積み下ろし作業を行うことになります。

 

ドライバー職としての転職でも有利に

 もちろん、ドライバーとしての業務にも移動式クレーンの資格を活かすことは可能です。元々こうした資格を保有する人は多くありませんので、保有していることは大きな武器となります。例えば、移動式クレーンの仕事がスポット的な仕事などの場合は、ドライバーとして勤務しながらそうしたスポット的な業務にも対応することが可能になります。

 

 このように臨機応変に様々な業務に対応できるスキルの高いドライバーは運送会社でも重宝されますので、転職においても大きな武器となり、また好条件・好待遇を受けることが可能にもなります。

 

転職活動は大手を中心に需要の高い会社へ

 業務内容が特殊でもあるので、移動式クレーンの業務を請け負っているところ、移動式クレーン車両を保有しているところ、こうしたところが転職先として考えられますが、やはり中心は大手運送会社になりますので、まずはこうしたところの求人を見ていくことが効率的です。

 

 また、需要の高いところへ転職することが給与などの条件面でも好条件を引き出しやすいので、会社の規模だけでなく、需要の高い会社への転職を検討することも重要となります。

本記事は2016/10/03の情報で、内容は運送会社(陸運)での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する