運送会社/フォークリフト保有者向けの求人について

業界:運送会社(陸運)

50views

imasia_2912227_M

 

<この記事のまとめ>

  • 運送会社でフォークリフト資格向けの求人を探すのであれば、倉庫での業務が一般的。ただし、中小企業などは倉庫を保有していない会社も多いので、大手運送会社を中心に求人を探していくことになる。
  • ドライバー職の方がこの免許を保有していれば、フォークリフトでの積み下ろしが必要な際に対応できるようになるので、転職時の選択肢が広がる。

 

フォークリフト免許を活かして働く

 フォークリフトの免許を保有している事は、運送会社への転職を考える上で大きな武器になります。元々求人の数は多いとは言え、運送業界は転職者が多いため人気の求人は競争率も高くなります。そうした中、免許や資格を持っていることは大きな武器になります。

 

 フォークリフトの免許を保有していることで、可能な業務も幅が広がり自身のキャリアアップにも繋がる可能性は大いにあります。

 

運送会社では倉庫を中心に求人が見つかる

 フォークリフト免許を活かした運送会社の求人では、まず倉庫勤務を中心とした求人を見つけることが出来ます。倉庫勤務の仕事ではフォークリフトの免許があることで可能な業務が広がり、転職活動でも有利になります。

 

 とは言え運送会社の求人でこうした倉庫勤務の求人は多くありませんので、大手運送会社の求人を中心に探していくことがポイントになるかもしれません。

 

ドライバー職としても活かせる資格です

 フォークリフトの免許は倉庫勤務の業務だけではなく、ドライバーとしても活かすことが可能です。例えば、荷物の積み下ろしなどでフォークリフトを使った作業が必要なケースがあります。こうした作業において免許があれば全て自分で行うことができ、また免許が無ければ免許保有者にこうした作業を任せることになります。

 

 転職活動においてどちらが有利になるのかは言うまでもなく、こうした免許があればドライバーとしても有利になることは間違いありません。

 

フォークリフト作業員として働くのかドライバーとして免許を活かすのか

 フォークリフト免許保有者の転職活動においては、まずドライバーとしての転職を目指すのか、フォークリフト作業員として倉庫勤務など仕事を希望するのか、これらについて考えておく必要があります。どういった業務の求人を探すのかで探し方や範囲なども変わってきます。

 

 ドライバーとしての求人であれば、ドライバー職でなおかつフォークリフト免許保有者優遇の求人を探す必要がありますし、フォークリフト作業員であれば倉庫勤務の求人を探していくことになります。このようにまずはどういった方向性での求人を探すのかを明確にした上で、求人探しを行うことが効率的な転職活動に繋がってきます。

本記事は2016/09/30の情報で、内容は運送会社(陸運)での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する