英会話教室の受付の求人

業界:教育、学習塾・予備校

71views

imasia_12746925_M

 

英会話教室の受付の仕事内容をチェック

 英会話教室の受付と聞けば、受付カウンターに座って待機していて、新しく入ってきた生徒に今後のスケジュールなどを説明するのが仕事なのでは、と多くの人が思うのではないでしょうか。もちろんそれも間違いではありません。英会話教室には絶えず新規入会者がありますから、そうした任務の担当者が当然必要になります。

 

 しかし、これだけが英会話教室受付の仕事と思っていてはいけません。なぜなら受付担当者にはそれ以上に重要な役目があるからです。ここでは英会話教室受付でのその他の任務を見ていくことにしましょう。

 

  • 電話応対

 これは外部からからかかってくる様々な電話に応対する仕事です。電話の内容はレッスンの予約や新規入会に対する問い合わせなどです。

 

  • 入会案内

 スクールを訪れた入会希望者やネットでの入会問い合わせに対して、レッスンプランや費用などを説明して入会を促します。後で詳しく説明しますが、実は英会話教室の受付の仕事では、この問い合わせに応ずる職務が非常に大切なのです。

 

  • レッスンスケジュールの調整

 レッスンスケジュールについてインストラクターと打合せをします。したがって受付といえども日常英会話ができる程度の力が必要になります。とは言え講師と違ってそれほど高度な英語力は必要ではありません。英検2級程度の実力を備えておけば十分でしょう。

 

最も重要なのは入会問い合わせに対する対応

 上でも述べましたが、英会話教室の受付の仕事には極めて重要な職務があります。それは、電話やネットを通しての外部からの入会問い合わせに対する対応です。

 

 たとえば面接で「英会話教室運営(経営)で最も大切なことを一つ挙げてください」と問われたとき、何と答たら正解になるのでしょうか。それは「新規生徒の獲得」です。これがあってこそ、教室が継続的に運営していけるのです。なぜなら入会した生徒は期間終了で絶えず辞めていくからです。したがって新規の生徒をコンスタントに補充していかないと経営は成立しなくなるのです。

 

 この説明で入会問い合わせに対する対応がいかに大切であるかがお分かりになったと思います。それ故に、電話でもネット経由でも、入会問い合わせがあったときには最大の注意を払って対応しなければならないのです。下手な説明をしたために大事な見込み客を失ってしまってはダメなのです。

 

 したがってこの任務については最初にマネージャーから徹底して指導されます。英会話教室の受付の仕事を安易に考えて求人に及んではいけません。受付にはこのように会社の存亡をかけるような生徒獲得と言う重要な任務があることを決して忘れてはいけません。

 

  • 英会話教室は常に新規で生徒を獲得し続けなくては経営が成立しない。
  • 受付は入会問い合わせ等に対して最大限の注意を払って、生徒獲得へ向けた対応をしなくてはならない。

 

英会話教室の受付にはこんな人が向いている

 英会話教室の受付の職務については上で説明しました。では、最後にこの職務に向く人を見ていきましょう。

 

  • 明るい人

 新規入会者に最初に接するのが受付担当です。新規入会者の不安を解消するのは、何と言っても受付担当者の明るい笑顔です。

 

  • 声が良い人

 電話応対が多いのが受付の仕事です。良い声を聞くと人は一度会ってみたいと感じるものです。したがって入会希望などの訪問者が増えることが期待できます。

 

  • 説得力がある人

 入会希望の問い合わせがあった人を確実に入会に導くには説得力が何より大切です。

本記事は2016/09/16の情報で、内容は教育、学習塾・予備校での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

教育、学習塾・予備校に関連する基礎知識

英会話教室の求人・転職事情

  1. 英会話教室業界の転職動向
  2. 英会話教室における採用職種
  3. 英会話教室の年収相場
  4. 英会話教室へ転職時の履歴書のポイント
  5. 英会話教室へ転職時の志願動機のポイント
  6. 英会話教室への転職に適した年齢
  7. よくある英会話教室への転職理由
  8. 英会話教室への転職で失敗しないために
  9. 日本人講師の求人
  10. 外国人講師の求人
  11. 事務職の求人
  12. 営業職(セールス)の求人
  13. マネージャーの求人
  14. 受付の求人
  15. フランチャイズ経営者の求人
  16. 新規開発統括責任者の求人
  17. カウンセラーの求人
  18. 正社員求人
  19. 派遣求人
  20. アルバイト求人
  21. 社会人(ビジネス)向け英会話教室の求人
  22. 英会話教室での独立・開業について
  23. オンライン英会話教室の求人
  24. ALTの求人
  25. 小学校英語補助教員の求人
  26. 児童用英会話教室の求人

パソコン教室の求人・転職事情

  1. パソコン教室の転職動向
  2. パソコン教室の仕事内容
  3. パソコン教室の採用職種の分類
  4. パソコン教室の転職と自己PR
  5. パソコン教室の転職と面接
  6. パソコン教室の転職と資格
  7. パソコン教室と学歴
  8. 正社員の求人
  9. 契約社員の求人
  10. パートの求人
  11. 常任講師の求人
  12. 残業が少ない求人
  13. 高収入の求人
  14. 経営が学べる求人
  15. 20代の転職例
  16. 30代の転職例
  17. 40代の転職例
  18. 50代の転職例
  19. パソコン教室の将来性
  20. パソコン教室の適性(向き・不向き)
  21. パソコン教室の福利厚生
  22. パソコン教室のやりがい
  23. パソコン教室の授業内容
  24. パソコン教室の入会契約
  25. パソコン教室の講師のスキルアップ
ページ上部へ移動する