英会話教室の事務職の求人

業界:教育、学習塾・予備校

64views

imasia_407665_M

 

語学が好きな人にピッタリの英会話スクールの受付・事務職

 今のようなグローバル化社会では、国内であっても仕事を通じて語学力が身につく仕事も少なくありません。例えば、ホテル・空港職員・税関・商社マンなど数えればきりがないですが、英会話教室の受付・事務スタッフもそのうちの一つではないでしょうか。

 

 英会話教室には指導を担当するインストラクター(講師)がいますが、成人向けの教室の場合はたいていはネイティブ外国人が勤めています。したがって、英会話教室ではこうした人たちと接するのが日常的になります。そのため事務職とはいえ、こうしたインストラクターとのコミュニケーションは英語でやり取りすることになります。したがって英語の使用は日常的なことになります。

 

 とはいえ、生徒に英語を指導するわけではありませんから、それほど高度な英語力が必要になるわけではありません。もちろん上手であることに越したことはありませんが、仕事の遂行には日常英会話ができる程度の英語力があれば十分です。英語が好きで更にスキルアップを考えている人は多いはずです。そんな方には、まさにピッタリの仕事だと言えます。

 

  • 成人向けの英会話スクールの講師はネイティブ外国人であることがほとんど。事務職であってもその講師と日常的に英語でコミュニケーションをとることになる。
  • 英語力としては日常会話ができる程度で大丈夫。

 

受付・事務スタッフの仕事内容は多岐に及ぶ

 英会話教室の受付・事務スタッフの職務は単なるデスクワークではなく仕事内容は非常に多岐に渡っています。したがって単にパソコンスキルだけあれば良いわけではありません。ここでは具体的に仕事内容を並べてみます。

 

  • 受付窓口や電話などで入会案内やプランの説明

 これは窓口を訪れた入会希望者やネットでの問い合わせに対して入会の案内を行ったり、プランの説明などを行う業務です。

 

  • 外国人インストラクターとの打合せ

 所属している外国人講師と口答や電話、あるいはメールなどでレッスンスケジュールなどに関する打合せを行います。

 

  • 教室のイベントなどの企画

 こうした業務に参加したり、レッスンスケジュールの調整などに当たります。

 

  • 日常の一般事務

 パソコン入力をはじめ、いわゆるオフィスの一般事務を担当します。 

 

 このように英会話教室の受付・事務の仕事は事務とは言え、単なるデスクワークではありません。お客様に対する入会案内や外国人インストラクターとの連絡にはある程度のコミュニケーション能力も必要とします。人と接することが多い仕事だけに変化に満ちていて、それだけやりがいのある仕事であるとも言えます。英語力とコミュニケーション能力を磨いて、スキルアップを図りたい人にはピッタリの仕事と言えるのではないでしょうか。

本記事は2016/09/15の情報で、内容は教育、学習塾・予備校での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

教育、学習塾・予備校に関連する基礎知識

英会話教室の求人・転職事情

  1. 英会話教室業界の転職動向
  2. 英会話教室における採用職種
  3. 英会話教室の年収相場
  4. 英会話教室へ転職時の履歴書のポイント
  5. 英会話教室へ転職時の志願動機のポイント
  6. 英会話教室への転職に適した年齢
  7. よくある英会話教室への転職理由
  8. 英会話教室への転職で失敗しないために
  9. 日本人講師の求人
  10. 外国人講師の求人
  11. 事務職の求人
  12. 営業職(セールス)の求人
  13. マネージャーの求人
  14. 受付の求人
  15. フランチャイズ経営者の求人
  16. 新規開発統括責任者の求人
  17. カウンセラーの求人
  18. 正社員求人
  19. 派遣求人
  20. アルバイト求人
  21. 社会人(ビジネス)向け英会話教室の求人
  22. 英会話教室での独立・開業について
  23. オンライン英会話教室の求人
  24. ALTの求人
  25. 小学校英語補助教員の求人
  26. 児童用英会話教室の求人

パソコン教室の求人・転職事情

  1. パソコン教室の転職動向
  2. パソコン教室の仕事内容
  3. パソコン教室の採用職種の分類
  4. パソコン教室の転職と自己PR
  5. パソコン教室の転職と面接
  6. パソコン教室の転職と資格
  7. パソコン教室と学歴
  8. 正社員の求人
  9. 契約社員の求人
  10. パートの求人
  11. 常任講師の求人
  12. 残業が少ない求人
  13. 高収入の求人
  14. 経営が学べる求人
  15. 20代の転職例
  16. 30代の転職例
  17. 40代の転職例
  18. 50代の転職例
  19. パソコン教室の将来性
  20. パソコン教室の適性(向き・不向き)
  21. パソコン教室の福利厚生
  22. パソコン教室のやりがい
  23. パソコン教室の授業内容
  24. パソコン教室の入会契約
  25. パソコン教室の講師のスキルアップ
ページ上部へ移動する