30代のパタンナーの転職例

職業:パタンナー

242views

メンズパタンナーからレディースのパタンナーへ(30歳 東京都在住)

 

女性(30代)

 服飾専門学校を卒業後、メンズを扱うメーカーでパタンナーとして就職しましたが、とても小さな会社で、社員は社長含めて3人でした。
納期に間に合わないと、縫製工場へ行って自分たちも縫う手伝いをしたり、深夜残業も当たり前、熱があっても休めない状態でした。身体を壊すことが心配で、長く続けられる職場ではないと思い、退職しました。

 

 その後、アパレルの仕事より他に向いているものがあるかもしれないと思って違う仕事を少ししていましたが、やはりレディースのパタンナーの仕事がしたくて、転職雑誌で今の会社を見つけ、転職することができました。

 

 今いる会社は中小企業ですが、社員も50人位いてパターンを教えてくれる先輩もいるので、前職に比べて身体の心配は少なく、アットホームな雰囲気で仕事ができています。レディースのパターンの知識は専門学校で習った程度でしたが、専門学校の教科書を見ながら行うことができています。メンズで得た縫製の知識も割と役に立っています。CADの知識もありませんでしたが、2ヵ月ほどで使えるようになりました。

 

雑貨デザイナーからレディースのパタンナーへ(31歳 東京都在住)

 

女性(30代)

 服飾の専門学校を卒業した後、レディースのパタンナーなりたかったのですが、なかなか就職が決まらず、やっと決まったのが靴下などの雑貨のデザイナーでした。学校でイラストレーターを少し触っていたので、その経験の方が評価されました。同期の友人もいたので居心地の良い会社でしたが、キャラクター物の靴下のデザインを考えることに限界を感じるようになり、退職しました。

 

 退職してから、求人サイトで未経験可のレディースパタンナーの募集があり、すぐに応募しました。面接で前職のイラストレーターの資料を持って行ったのですが、その資料が丁寧だったと評価をいただいて入社することができました。実務経験なしでパタンナーになれることは少ないので、専門学校の知識をフル活用して頑張っています。

 

 なんとか1からパターンを引けるようになり、会社の雰囲気や流れにも慣れてきました。パタンナーは2人ですが、先輩が産休に入ることになり、私一人でできるか不安もありますが、毎日残業しながら頑張っています。

 

中小企業のパタンナーからフリーランスへ(38歳 大阪府在住)

 

女性(30代)

 26歳の時に転職して中小企業のレディースパタンナーを5年間していたのですが、出産して職場復帰してみると、会社の雰囲気が少し変わってきました。結婚退職する人が多い職場で、私が初めて育児休暇を取ったこともあり、周りで育児の大変さを本当に理解してくれる人は少なかったのです。

 

 9時半から18時半の就業時間で、通勤に片道45分かかってしまうので、保育園を延長し、時短で30分早く上がらせてもらうことにして、何とか子供の保育園卒業まで頑張りました。でも、子供が熱を出した時は休んでもいいのですが、それがうつって私も風邪を引いたりして会社を休むと、自己管理がなっていないなど厳しいことを言われました。休んだ分や時短している分、週1日は残業したり、必要とされる人材であろうと頑張り過ぎて私が体調を崩すことが多くなりました。子供を寝かす時間がいつも遅くなってしまうことや、きちんと家事、育児ができないことがストレスで退職しました。

 

 その後、CADをレンタルして、フリーランスでパタンナーを始め、在宅で仕事をしています。自分で営業して仕事を取るのは大変ですが、インターネットで仕事を募集していたり、今までのコネで仕事がくることもあり、何とかやれています。在宅なので自分でスケジュールをある程度決められるのと、育児と家事に使う時間が増えたのでとても満足しています。

 

本記事は2016/05/09の情報で、内容はパタンナーとしての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する