子供服のパタンナーの求人

職業:パタンナー

166views

imasia_8416697_M_R

 

量販店のパタンナー

 ユニクロやしまむら、ZARAなどファストファッションブランドが数年前から子供服も展開し始めました。老舗の赤ちゃん本舗や西松屋、イオンなどのスーパー系も健在で、価格の安さと十分にかわいいデザインで人気です。昔に比べ、子供服もどんどんおしゃれになっていますが、その一方ですぐに成長するので安い物で十分と考える親御さんは多いです。

 

 ユニクロ、ZARAは自社で企画から販売までを行うSPAの形を取っていますが、その他は自社で行わずメーカーから商品を買っていますので、パタンナーもメーカー勤務の求人が多いです。メーカーでは、子供服に限らずレディースも展開しているところが多く、逆を言えばレディースの知識があれば子供服のパターンは引けるので、比較的簡単な業種です。

 

 子供服の場合、男女の体型にそれほど違いがありません。大人なら身体の特徴上、前後の大きさに差を付けなければいけないところが、子供の場合はそれもなく、動きやすい服を作るためにカットソー素材や伸びる素材を多く使うので、パターンの知識がそれほどなくても困らないのです。

 

  • 低価格でデザインもかわいい量販店の子供服は人気が高い。レディースの知識があれば子供服のパターンも引けるため、特殊な知識はそれほど求められない。

 

百貨店ブランドのパタンナー

 贈答用として人気が高いのが百貨店ブランドの子供服です。ベビーラインは特に服だけでなく、スタイやおくるみ、帽子や手袋、抱っこ紐、マザーズバッグなどの小物も充実しています。これらは小物専門のパタンナーが特にいるわけではなく、服のパタンナーが小物も一緒にパターンを引いている場合が多いです。量販店のパタンナーと同じく、レディースの実務経験があれば子供服の知識はなくても転職できるところが多くあります。

 

 子供服の中でも、ブランドによって設定しているサイズ感があり、同じ100サイズでも大きさが違います。有名ブランドの場合、デザイナーの意向に合ったパターンが引けるかどうかが特に大切なので、即戦力となる人材が求められています。

 

  • レディースの経験があれば転職できることが多いが、デザイナーの意向に沿ったパターンが引けるかを重視するブランドもある。

 

通販ブランドのパタンナー

 お母さんはとにかく忙しく、外に買い物に出るのが大変なものです。インターネットの普及により、家に居ながらにして服を買うことが普通になってきました。ベビー服は特に最初に肌に触れる着物なので、綿100%のものや日本製であること、通気性など、デザインよりも素材や特性、効果にこだわる人も多いです。通販はその点が詳しく説明されており、店頭の服の品質表示を見るより分かりやすくなっています。

 

 子供服に特化した通販ブランドが増えてきているので、パタンナーの需要も増えています。通販ブランドのパタンナーは特にサイズに注意しなければなりません。インターネットのお店では必ずといっていいほどレビューを書く欄が設けられていて、お客様の反応がダイレクトに伝わる仕組みになっています。

 

 レビューの中で多く挙げられているのが、サイズに関する意見です。子供は同じ年齢でも身長、体重に大きく差があり、サイズがまちまちです。そして、大人よりはるかに運動量が多いので、動きやすいパターンを作る知識が必要です。

 

  • 子供服に特化した通販ブランドのパタンナーのニーズが高まってきている。サイズ感と動きやすいパターンを作る技術が必要。

 

本記事は2016/05/09の情報で、内容はパタンナーとしての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する