看護助手と他職種との関係

職業:看護助手

79views

imasia_6728045_M

 

身近な存在である看護師との良好な関係

 看護師たちは、色々な面でサポートしてくれる看護助手を頼りにしてくれています。医療の現場では案外事務的なことや雑務が多く、医療行為以外のそれらに手を取られていますし、患者様への傾聴なども忙しさによって思うようにできない時もあります。

 

 そのような時、看護師からの指示により、また自ら気付いて行動できるのが看護助手です。関わりが密である看護師に依頼されたことに対して責任感を持ってやり遂げることで、信頼が生まれて良い関係性が築かれていきます。

 

病院においてどんな職種と関わりがあるのか

 看護助手のメッセンジャーとしての業務では、院内を周り、書類や検体を所定の場所に届けたり、必要な物品や診療材を受け取りに行ったりなど、自分の所属する部署以外のところへ行きます。また、病棟内の設備の不具合などに対応してもらうために、関係部署への連絡や修理の依頼なども日々の中で出てきます。そういった事態にきちんと対応できるように、依頼する部署の情報を知っておくのも大事です。

 

 他にも、外来や入院中の患者様をCTやレントゲン撮影のために検査室へ誘導しますが、お互いの事前の連絡が必要な時があるので、そのような段取りがしっかりできると患者様にも検査技師にも迷惑をかけずに検査に進んでもらうことができます。また、薬局で処方された入院中の患者様や外来の患者様の薬や注射を受け取りにも行きます。間違えずに病棟に運ぶためには、声かけや確認作業が大事です。

 

 このようにメッセンジャー業務では他部署の職員との関わりも自然に増えていきます。病棟が忙しいと看護助手もそれに伴って忙しくなるのですが、相手を思いやる心の余裕は忘れずにいたいものです。一呼吸つける余裕を持ち、優しい言動で接すると他の部署の職員とも良い人間関係を構築でき、業務がスムーズになります。そしてその人間関係はやがては自分自身にも良い形で返ってくることが多いものです。

 

  • 病院では、所属部署の看護師以外にも、他部署に書類や物品を届けたり、検査技師や薬局とのやり取りなども発生する。良好な人間関係が確実な業務遂行につながる。

 

本記事は2016/04/15の情報で、内容は看護助手としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する