経理の求人に転職エージェントは効率的?

職業:経理

80views

imasia_9883735_M

 

転職の際には情報がとても大切

 転職はタイミングと情報力がすべてです。どんなにスキルがあって、そのポジションにふさわしい人でも、その人がその仕事に応募しない、また転職サイトのスカウト登録していなければ、人事担当者はあなたを見つけることはできませんし、チャンスを掴むことはできません。

 

 そのため、転職を考えている人、自分にぴったりの仕事を見つけたい人は、あらかじめ「転職サイト」や「人材紹介エージェント」に登録しておくことが大切です。これらのサービスは基本的に無料ですし、あなたの将来ビジョンやキャリアプランに沿ったアドバイスや職務経歴書の作成、面接対策など様々な部分であなたをサポートしてくれます。

 

 経理・会計の人材を中心に紹介しているエージェントや、外資系企業またエグゼクティブクラスの求人を中心にしているなど、求める職種や転職先やポジションに合わせて転職サイトも選べます。多くの業者のなかから、あなたにフィットしたパートナーを探しましょう。

 

 転職は戦略的に考える事も重要ながら、一方、単なる好タイミングで適職に巡り会うことも多いもの。希望していたポジションがたまたま出た、また懇意にしていたキャリアアドバイザーからの紹介があったなどの幸運があればその運に乗るのも一つの選択肢です。

 

 ただし、その運を掴めるかどうかは自分次第です。今までの経験やスキルから客観的にそのポジションの仕事ができるかどうかよく考え、足りない部分や不安な部分があれば、経験豊富なキャリアアドバイザーに相談していくと良いでしょう。

 

  • 経理・会計職の転職の際は、情報を得る意味でも転職エージェントの利用価値は高い。経理職に特化した転職サイトもある。

 

転職サイトのシステムと上手な付き合い方

 転職支援をしてくれるエージェントの利用料は無料のことがほとんどです。その理由としては、人材募集をしている企業に人材を紹介し、マッチングすることで紹介料を得ているからです。企業側にとっては、ある程度エージェント側で人材の選抜を行ってぴったりの人を紹介してくれるメリットがあります。一方、仕事を探す個人側でも、一つ一つの企業に応募したり、面接したりといった手間や時間が省ける点がメリットになります。

 

 時に、転職者の希望とはまったく違う仕事を紹介してくるような、まさに営利目的丸出しの業者もありますが、ほとんどはきちんと話を聞いてくれ、本人の希望にあった仕事を紹介してくれます。

 

 転職希望者と担当キャリアアドバイザーとの関係はとても大切で、より良い求人案件が出てきた時には「懇意にしている人」や「高く評価している人」に優先的に仕事を紹介することもあります。なので、なるべく相性の良い、自分を引き立ててくれる担当者を見つけると力になってくれるでしょう。

 

  • 求職者・企業側に双方にとってメリットのある「転職エージェント」は利用料無料がほとんど。担当者と上手く付き合えれば、とっておきの求人を紹介してもらえることも。

 

転職サイトを使ったスカウトもあり

 人事担当者にとって、優秀な人材の獲得は重要な任務の一つです。常に目を光らせているものの、紹介されてくる人にはどうも魅力を感じないという場合、また同業種間での引き抜きを考えているとき、転職サイトにレジュメ登録している人の中から、スカウトするという手段に出ます。

 

 引き抜きやヘッドハンティングでは、現在働いている企業よりも好条件を呈示し引き抜きます。また、転職希望者のなかでも、気になる経歴を持っている人に声をかけて、できるだけ理想に近い人材を、自ら探し当てることもできます。もちろんレジュメ登録している人は千差万別、玉石混淆ではありますが、その中から光る才能を見つけ出すのも、人事担当者の実力の見せ所、醍醐味かもしれません。

 

 転職をお考えの方は、常に自分を売り込んでくれるツール・出会いを仲介してくれるツールとして、転職エージェントにレジュメ登録しておいて損は無いと言えるでしょう。スカウト等を通じて、より良い転職先が見つかる可能性がぐっと上がるでしょう。

 

  • 企業の人事部は、転職サイト上でのスカウト等を通じて優秀な人材の確保に努めている。転職サイトにレジュメ登録しておけば、こういったスカウトの対象になるので、転職先の選択肢が広がる。

本記事は2016/03/31の情報で、内容は経理としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

経理に関連する基礎知識

経理TOP

  1. 経理の求人事情について

経理の転職基礎知識

  1. 経理の転職と面接について
  2. 経理の転職にベストな時期
  3. 経理の転職と履歴書について
  4. 経理の転職と年齢について
  5. 経理転職時の志望動機
  6. 経理の仕事内容
  7. 経理の年収相場

条件別の経理の求人

  1. 未経験可
  2. キャリアアップ
  3. スキルアップ
  4. 高収入
  5. 高卒
  6. 大卒
  7. 第二新卒歓迎
  8. 管理職
  9. 中小企業
  10. 大企業
  11. 日系企業
  12. 外資系企業
  13. 海外就業
  14. 海外勤務可能
  15. 英語力を活かせる
  16. 女性にオススメ
  17. ブランク歓迎
  18. 残業なし
  19. 在宅勤務可能

保有資格別の求人

  1. 公認会計士
  2. 税理士
  3. 簿記
  4. 中小企業診断士
  5. MBA
  6. USCPA(米国公認会計士)
  7. EA(米国税理士)

業務内容別の求人

  1. 決算業務
  2. 経理ソフト入力・事務スタッフ
  3. 出納管理
  4. 売掛金管理
  5. 買掛金管理
  6. 財務業務
  7. 原価計算
  8. 管理会計業務
  9. コンサルティング業務
  10. 管理職・コントローラー・CFO

年齢別の経理の転職例

  1. 20代
  2. 30代
  3. 40代
  4. 50代
  5. 60代(シニア)

業界別の経理の求人

  1. 商社
  2. 保険会社
  3. 旅行会社
  4. 製薬会社
  5. アパレル
  6. 製造業・メーカー
  7. 不動産会社
  8. 建設業
  9. 化学・化粧品会社
  10. ブライダル会社
  11. ゲーム業界
  12. テレビ局
  13. コンサルティング会社・シンクタンク
  14. 法律事務所
  15. 保育園
  16. ホテル
  17. レストラン
  18. クリニック
  19. 病院

経理職に関するコラム

  1. 経理職の転職に有利な資格
  2. 経理職の将来性について
  3. 経理職へ転職するメリットを考える
  4. 主婦でも経理の求人に応募できる?
  5. 経理のアルバイト・パート求人について
  6. 経理の求人に転職エージェントは効率的?
  7. 理系でも経理職に転職は可能?
ページ上部へ移動する