介護福祉士の履歴書の書き方(志望動機の例文あり)

職業:介護福祉士

584views

 

 このページではまず2名の介護福祉士の方の転職時の履歴書の原文をご紹介します。1名は「結婚・引越しをきっかけに介護老人保健施設(老健)から介護老人福祉施設(特養)へ正社員での転職を希望する方」、もう1名は「子育ての事情で特別養護老人ホームから通所介護施設へパートでの転職を希望する方」です。2名の履歴書を紹介する中で志望動機の例文の紹介や、履歴書全体の書き方のポイントなどについてもまとめています。これから介護福祉士の転職活動をする方、履歴書や志望動機を作成する方はご一読下さい。

 

 

【履歴書1】介護老人保健施設(老健)から介護老人福祉施設(特養)へ転職を希望する36歳Aさん(女性)

rirekisyo

 

 平成15年、介護保険制度が始まった3年後に短大を卒業、在学中には保育士の資格を取得して保育の世界に進もうと思っていたが思ったように求人がなく、当時既に求人が沢山あった介護の世界に今後の展望を見出し介護老人保健施設(老健)に就職しました。高齢者介護の魅力に気付き、働きながら勉強をして介護福祉士を取得し、現在も介護老人保健施設に就業中ですが、今回結婚・引越しをきっかけに新しく介護老人福祉施設(特養)の介護職員として求人に応募する際の履歴書の事例です。

 

①免許・資格

平成15年10月 訪問介護員2級課程修了

平成21年5月 介護福祉士資格取得

 

参考介護福祉士の資格で働ける場所についてのQ&A

介護福祉士の資格をとったら、どんな職場で働けますか?

現在、介護とは関係のない異業種で働いていますが、介護福祉士の資格を取って、介護業界に転職したいと思っています。きっかけは祖母の介護です。先日亡くなった祖母は、最後は寝たきりでした。その祖母...

 

②特技・趣味・得意科目など

実際の文章

「特技・趣味は絵を描くこととピアノです。休みの日には風景画を描きに出かけたり、ピアノのレッスンに通ったりしています。得意科目は家庭科です。ボタンつけや裾上げなど被服縫製が得意だったので、高齢者の衣服がほつれていた時などに手伝っています。」

 

  • 趣味のピアノは、例えば今でもどのような曲なら弾けるのかを具体的に挙げる書き方でもいいです。というのは、今の高齢者は昔の音楽が好きです。童謡や唱歌、時には軍歌なども喜ぶ高齢者もいらっしゃいます。例えば「青い山脈なら弾けます」など、介護老人福祉施設であればレクレーションにも力を入れているところが多いので、高齢者が喜ぶ趣味を持っている方の場合は大歓迎ですので履歴書内に記載しましょう。
  • 得意科目の書き方については100点です。介護老人福祉施設の場合、入居時に服を用意したらその後、衣替えにも来てくれないご家族もいらっしゃいます。ですから、職員が服の修理を行う場合も多々あります。非常に実用的な自己PRです。

 

③志望動機(例文)

実際の文章

「介護福祉士として○○県の介護老人保健施設にてこれまで長く勤務し、現職では介護職としての心得、利用者様との接し方など様々なことを学ばせていただきました。このたび結婚・引越しのタイミングで△△県で新しく介護福祉士として活躍したいと考えており、介護職としてのスキルをより磨く意味で介護老人福祉施設を志望しております。介護老人保健施設は病院と自宅の間の架け橋ですが、新たに介護老人福祉施設でキャリアを積むことで、入居者の最期の看取り、ご家族様との関係性構築など様々なことを学んでいきたいと考えております。貴ホームは地域でも大規模な介護老人福祉施設であり、手厚いターミナルケアに定評があると伺い、入居者様・ご家族様と寄り添える介護職員として活躍したいと考え、このたび志望いたしました。

 

  • 介護老人保健施設の方に多い離職理由に「リハビリに追われ…」、「在宅復帰率に追われ…」というのがありますが、もしそうだとしてもリアルに志望動機の中に書いてしまうと、転職して自分の事業所に来た後にも、何か不満な事があるとこうやって転職を考える傾向があるのかというイメージを抱かせやすくなります。このような場合には「老人保健施設特有の業務に追われ」という書き方だとまだ良い傾向にあります(上記の例ではそのニュアンスは含めていません)。今回履歴書を提出する先は介護老人福祉施設(特養)で同じ介護の業種であり、採用担当者であれば自施設と老人保健施設との違いも把握していると思われるので、この表現だけである程度理解してくれます。面接時に、この部分をもっと詳しく聞かせて欲しいと担当者から話があれば、その時に詳しく話します。
  • 現職場である介護老人保健施設に入っている方を「利用者」、介護老人福祉施設に入っている方を「入居者」と使い分けているのは非常に適切です。一般的な介護老人保健施設は、期間がくれば退所していただくことが前提となっていますので、一時的に利用する方という意味で利用者と呼んで問題ありません。介護老人福祉施設の場合は、そこが終の棲家となるので「居住」している訳です。決して利用ではなく、賃貸物件と同じ「入居」されている方であるという考え方は、採用担当者にもきちんと伝わります。

 

④本人希望記入欄

実際の文章

「特にありません。」

 

参考介護老人福祉施設(特養)への転職の相談と回答

特別養護老人ホームの勤務は大変?介護福祉士の方教えて下さい。

私は病院で働いているケアワーカーです。最近、町内の知り合いから、地元の特別養護老人ホームで働いてみないかと、誘いを受けています。私は高校を卒業してから病院のケアワーカーとしてしか働いた事がないので...

 

【履歴書2】子育てのため柔軟な勤務体系の通所介護施設へ転職を希望する33歳Bさん(女性)

rirekisyo

 

 続いて二人目の履歴書です。この方は、短大の商業科に入学するも就職活動で希望する企業への就職が出来ず、同じ短大にあった福祉科の友達からの勧めで、求人が沢山あった特別養護老人ホームの正規介護職員として平成17年に就職。実務経験を3年以上積み重ね、平成22年に介護福祉士資格を取得、同じ年に、自動車部品の組立工場に勤務していた男性と結婚。翌年、第一子が生まれ、その後9年間で3人の子どもに恵まれます。

 

 その後は、特別養護老人ホーム側も子育てに理解を示してくれ、産休と育休を繰り返しながらも籍をおいていましたが、出産もひと段落を迎えた後には、正規職員として夜勤シフトにも入るように求められるようになります。しかし、そうはいってもまだ子どもも小さくて、預けている保育園で急に熱を出して迎えに行かなければならない事も多々あるため、夜勤シフトがなくて昼間の仕事だけで済む介護事業所への転職を希望しています。今回の求人は、正規職員及びパート職員両方で出されていましたが、子育ての事情からパート職員を希望しています。その際の履歴書の原文です。

 

参考同じく夜勤が無理で通所リハビリテーションへ転職を考える人の相談

通所リハビリテーションの介護福祉士の仕事内容や給料は?

介護保健老人施設に勤務する30代後半の男性です。最近歳をとったせいか、施設での夜勤がきつくなってきました。結婚もして子供もいるので、転職となると慎重にいきたいと思います。介護福祉士の資格を持っているの...

 

①免許・資格

平成16年12月 普通自動車免許

平成22年5月 介護福祉士資格

 

②特技・趣味・得意科目など

実際の文章

「スポーツなど体を動かすことが好きで、学生の頃はバスケットボール部に所属していました。子どもが生まれてからはあまり出来ていませんが、もう少し一番下の子どもが大きくなったら一緒に何かのスポーツをしたいと思っています。」

 

  • 介護の仕事は、実際のところ肉体労働ですので、体を動かすことに対し積極的な事は、転職をする上で非常に好印象を与えますので履歴書に入れましょう。さらに、介護には忍耐力が必要です。学生の頃から部活動に取り組んでいたり何かを真剣に行ってきている人の場合、何もしていない人よりは忍耐力が養われていることが多くあります。

 

③志望動機(例文)

実際の文章

「特別養護老人ホームに勤め、その間に介護福祉士の資格を取得し、結婚し、出産をして、産休や育休を利用させてもらいながら正規職員として仕事を続けてきました。しかし最近になり、事業所から夜勤を始められないかと話がありました。一番下の子どもは保育園であり、突然の体調不良もあるため今でさえ仕事に穴を空けてしまう事もあります。そのような状態では夜勤を行うことが出来ず、しかし正規職員であれば夜勤を行うことも条件の一つではあるため、もともと夜のシフトがない通所介護施設への転職を探したところ、貴事業所の求人を見つけました。HPを拝見させて頂いたところ、貴事業所では沢山のレクリエーションや体操などの活動があることも魅力の一つですが、何よりも「利用者の笑顔」に重きをおいた経営視点に魅かれました。周りにいる利用者の方をとにかく笑顔にすることは私の介護におけるやりがいでもあります。利用者の方と話をしながらまずは安心してもらい、そして得意な体を動かすことなどを通して、貴事業所に通う皆さまの笑顔づくりに貢献したいと考えております。勤務体系はパート勤務を希望します。

 

  • この志望動機の書き方からまず読み取れるのは、今の事業所に大きな不満を抱いて転職を希望しているのではないというプラス面での感情、そして利用者の笑顔を生み出すための努力を払ってきたのだろうし、これからもそうしてくれるのだろうという期待感です。また最初から、幼稚園に通う子どものために今でもシフトに穴を空けることがあるということを履歴書内で正直に伝えることにより、事業所としてその条件が認められなければこの段階で応募を断る事が出来ますし、逆に認めることが出来るのなら子育ての両立が確保されます。オブラートに包まず現状を正確に伝える内容になっています。
  • 通所介護施設では、レクリエーションや集団体操などに力を入れている場合が多くあります。しばらく前から、ゲームや計算ドリル、またゆったりとした集団運動などしか行っていない事業所を「子ども扱いしている」というようなイメージが、マスメディアの影響によっても植え付けられている傾向があります。一生懸命な事業所は、そのイメージを改善するために種々の努力を払ってきました。ですから、志望動機の中でその点を触れてもらうことが出来れば、担当者としても嬉しいものです。

 

④本人希望記入欄

実際の文章

「保育園や小学校に通う子どもがいるので、突然帰らなければならない事があると思います。また、学校などの行事への参加もあるので、分かった段階で早めにお伝えしますがシフトを配慮していただきたいと考えております。出来れば、土日休みを希望します。勤務時間帯は、一番は9時~16時ですが、延長保育も可能なので8時~17時までなら対応出来ます。」

 

  • 志望動機で、既に子育て環境について触れていますから、出来るだけ詳細に希望を書いておきます。ここで書いていないことを求められて、後から「それも出来ません」と言うのは避けたいものです。書き方に気を付けましょう。
  • どの仕事においてもそうですが、介護事業所にも「会議」があります。通所介護施設の場合、日中は利用者へのサービスを行いますので、会議がどうしても夕方或いは夜間に行うことが多くなります。そのため、夜間の会議がある場合に出席出来るか、何時頃なら出席出来るが何時頃なら駄目か、という事をあらかじめ書いておくといいです。

 

本記事は2018/03/27の情報で、内容は介護福祉士としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

介護福祉士転職サイト!ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 上場企業系列の介護系求人サイト「ツクイスタッフ」が安定感抜でランキング1位を獲得中!拠点は全国に30以上!

  2. 資格がない方へのサポートもあり!これから介護福祉士を目指しながら働きたいならこのサイトからスタート!

  3. 大手ベネッセグループが提供する介護系の求人サイト!2サイト併用する人はベネッセ利用者が多い!

ページ上部へ移動する