ブライダル会社の経理求人

職業:経理

121views

imasia_6034747_M

 

ウエディングのイベント会社やプランニング会社がオススメ

 基本的にホテル内ウェディングの場合、ウェディング・ブライダル事業はホテル内の一つの部署に過ぎませんので、経理業務はホテル業界と同じです。ブライダルエステやヘアメイク、貸衣装に渡るまでホテル内ですべてアレンジできるので、利用者にとってホテルウェディングはとても便利です。

 

 また最近、結婚式場は全国的にどんどん数を減らしており、就職・転職先として多くの案件は出てきません。もし、ブライダル関係の経理業務にこだわるなら、イベント関係かもしくは貸衣装サービスを行っている会社、もしくはそれらを含めてプランニングしてくれるサービス会社がおすすめです。

 

 これからはブライダルも個性の時代ですから、独創的な結婚式をアレンジし、夢のあるプランを提供できるイベント会社や企画会社はますます注目を集めることになるでしょう。

 

  • ホテルウエディングの場合は、ホテルの経理部門になる。今後はイベント会社やプランニング会社などの業界が盛り上がっていくと予想されるので、ウエディング業界への転職であればそれらがオススメ。

 

経理職でも素敵なブライダルサービスの提供に関われる

 上記でも述べましたが、ブライダル業界に勤める場合、ホテルや結婚式場を選ぶならば、ホテルやレジャー施設を運営している本社・管理会社で会計・経理事務を行うのと同じです。より「ブライダルの夢の部分」に携わりたいのであれば、イベント企画、写真スタジオ、貸衣装業界などでの経理を経験しましょう。

 

 最近は、地味婚や式をあげないカップルも増えていますが、だからこそゴージャスではなくても個性的な式を挙げる、また好きな衣裳を来て記念写真を撮りたい人が多いはずです。そんなニッチな業界で、あなたの経理スキルを活かして、人々の小さな幸せのために貢献してはいかがでしょうか。

 

 経理・会計業務を行う人は、こうしたブライダルの企画自体に関しては、直接の関わりはないと思いがちですが、値引き交渉やコストカットの工夫で、より素敵なブライダルプランやサービスがより安く提供できるかもしれません。自分の裁量で多くの人の幸せのお手伝いができることは、かけがいのないやりがいに繋がる可能性があります。ブライダルプランナーの資格を持ち、尚かつ経理知識もあると、ブライダル業界で重宝されるに違いありません。

 

  • 経理職であっても、コストカットなどの工夫次第でお客さんのブライダルプランのお役に立てることもある。ブライダルプランナーの資格も持っていると重宝される。

本記事は2016/03/25の情報で、内容は経理としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

経理に関連する基礎知識

経理TOP

  1. 経理の求人事情について

経理の転職基礎知識

  1. 経理の転職と面接について
  2. 経理の転職にベストな時期
  3. 経理の転職と履歴書について
  4. 経理の転職と年齢について
  5. 経理転職時の志望動機
  6. 経理の仕事内容
  7. 経理の年収相場

条件別の経理の求人

  1. 未経験可
  2. キャリアアップ
  3. スキルアップ
  4. 高収入
  5. 高卒
  6. 大卒
  7. 第二新卒歓迎
  8. 管理職
  9. 中小企業
  10. 大企業
  11. 日系企業
  12. 外資系企業
  13. 海外就業
  14. 海外勤務可能
  15. 英語力を活かせる
  16. 女性にオススメ
  17. ブランク歓迎
  18. 残業なし
  19. 在宅勤務可能

保有資格別の求人

  1. 公認会計士
  2. 税理士
  3. 簿記
  4. 中小企業診断士
  5. MBA
  6. USCPA(米国公認会計士)
  7. EA(米国税理士)

業務内容別の求人

  1. 決算業務
  2. 経理ソフト入力・事務スタッフ
  3. 出納管理
  4. 売掛金管理
  5. 買掛金管理
  6. 財務業務
  7. 原価計算
  8. 管理会計業務
  9. コンサルティング業務
  10. 管理職・コントローラー・CFO

年齢別の経理の転職例

  1. 20代
  2. 30代
  3. 40代
  4. 50代
  5. 60代(シニア)

業界別の経理の求人

  1. 商社
  2. 保険会社
  3. 旅行会社
  4. 製薬会社
  5. アパレル
  6. 製造業・メーカー
  7. 不動産会社
  8. 建設業
  9. 化学・化粧品会社
  10. ブライダル会社
  11. ゲーム業界
  12. テレビ局
  13. コンサルティング会社・シンクタンク
  14. 法律事務所
  15. 保育園
  16. ホテル
  17. レストラン
  18. クリニック
  19. 病院

経理職に関するコラム

  1. 経理職の転職に有利な資格
  2. 経理職の将来性について
  3. 経理職へ転職するメリットを考える
  4. 主婦でも経理の求人に応募できる?
  5. 経理のアルバイト・パート求人について
  6. 経理の求人に転職エージェントは効率的?
  7. 理系でも経理職に転職は可能?
ページ上部へ移動する