保険・金融業界の校正の求人

職業:校正

109views

imasia_15133423_M

 

専門知識が必要な特定分野の校正者

 保険・金融業界では、高度な専門知識を有する校正者を必要としています。求人の絶対数は多くはないものの、定期的に訪れる業界の繁忙期や新規事業への対応などのため、企業としても優れた人材を確保したいというのが実情です。保険業界も金融業界も、複雑な約款や法令に規定された契約書や文書、または報告書などの作成が必要となるため、その分野に熟練したプロフェッショナルとしての校正者の存在が鍵となるのです。

 

保険業界の校正者としての必要スキル

 保険業界では、保険商品の契約に伴う長大な文書が添付され、また商品の内容やカバーする範囲を示す説明文も複雑なものとなっています。少なからぬ金銭が動き、生涯にわたる大きな契約となることも多いため、それらの契約書や約款の内容には細心の注意を払う必要があります。金額や期間、保障内容や更新・解約の手続き等々、実に多くの内容が盛り込まれているため、それらの文書フォーマットの制作段階で厳重な校正作業をかけることが求められます。

 

 校正者には、単純な照合作業だけではなくそれらの内容が適正かどうかの判断も要求されるため、当該保険商品への深い理解や、保険業界での通例や規定など高度な専門知識が必要とされます。転職においては保険外交員やテレフォンオペレーターなど、業界での業務経験者が圧倒的に有利ですが、就業と並行して専門知識を身に付けていく向上心の有無も重要となります。

 

  • 保険商品に関する契約や説明文書について、照合作業のみならず内容の正誤判断も必要となるため、保険に関する専門知識が求められる。

 

金融業界の校正者としての必要スキル

 金融業界の校正における代表的な媒体としては、「招集通知」や「事業報告書」等があります。招集通知は上場企業が株主総会の開催を株主に通知する書面であり、年度を通じての企業の業績や財務諸表などが掲載されるのが一般的です。また、事業報告書も同様に企業の業績や展望などを株主に説明するための書類であり、近年では第2四半期に発送する報告書と合わせて発行部数を増やしています。

 

 これらは3月決算と年末決算の企業が圧倒的多数を占めるため、その時期に合わせて繁忙期が訪れます。このような文書に関わる校正者は、会社法や金融商品取引法などが規定する法令の内容を身に付ける必要があるため、転職では法務関係の業務経験や、法学部系の学歴が高く評価されています。

 

  • 招集通知や事業報告書の校正を行うため諸法令について熟知する必要があり、法務関連業務経験者は重宝される。

 

本記事は2016/03/24の情報で、内容は校正としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する